補足のまた補足(優良なSEOアイテム=テンプレキング、ネットオウル)

 先ほどの「賢威テンプレートの評価―問題ある箇所を解説(IE編)」の更に補足として、「なら、素人に一番いい優良テンプレートはなんだよ?」という疑問もあると思う。

 細かくは、今後、紹介するがワードプレスなどのCMSによって、これから自社サイトを作って、SEO対策を自分自身でやろうとするなら、これです。

テンプレートキング(ファーストサーバ)無料で絶妙

 当社の関連の会社のウェブサイトは、テンプレートに関しては(MovebleTypeを使っているサイトも)、テンプレートキングが一番(当社のkeiten.infoはレンサバだけファーストサーバ、サイトはベタ打ち)。

 テンプレキングはメチャクチャ高機能で、海外のプラグインやマルチサイト化にもバッチリ対応しているのに無料。スマートフォン版は無料版と有料版があるが、無料版でも恐ろしく色んなことができる。

 社長だか会長は数年前、新幹線の中でチンポ出してて捕まったファンキーなおっさんらしいが、そんなの日本中のWPユーザーやMTユーザーに利便性を与えてくれていることからしたら全然無罪放免だ(レンサバも評判いいし)。

 また有料なのにプラグインを入れないと役に立たない欠陥テンプレートと違って、サイトをデザインするためのCSSがキレイだから、サイトの横幅調節からフッタヘッダの段組ナビゲーションバーの設置まで、非常に制作作業がしやすい。


レンタルサーバとドメイン取得はネットオウルが最安値

 皆さん、サイトを始める時、ゴロのいいドメインを取ろう、格安で、ってことで、「ドメイン 激安」など入れると思う。そうすると、GMOの「お名前ドットコム」が上位表示される。

 でも、色々検証したら、ドメイン取得もレンタルサーバもネットオウル株式会社(京都市中京区河原町通三条上る下丸屋町403番地)のサービスが最安値(ドメインはスタードメイン、レンサバはミニバード)。

 そして、ネットオウルの素晴しさは、ほんとSEOを情報商材販売の狩場にしてる(1週間後にやっと「メールサーバが不調で」とウソをついて返事してくる)悪徳業者に爪の垢でも煎じさせたいが、なんといっても「カスタマーサービスメール対応)」の良さである。

 ネットオウルのサイトの中のFAQにはあまり質問や回答がなくて、なんでだろうと思っていたが、ネットオウルのメール質問は、こちらが(筆者や知人ら)しょうもない質問をしてしまっても、2〜30分程度で返事が返ってくる。これは、その他のどこのレンサバ屋でもありえない。


月額263円なのに質問してごめんなさい

 どこのレンサバ屋もレンサバ契約をさせるまでは、フリーダイヤル対応だったり、メール対応も早かったりするが、会員になってしまうと、「後は会員同士の掲示板やFAQで支えあって下さいね」なんて、調子のいい逃げを打つが、ネットオウルは違う、超スピード対応。

 余りに迅速で丁寧だから、「そんなに丁寧でありがとう」とかメールすると、当然です、なお、「こちらが調査したことによると」とかいって、別の問題を教えてくれたりする。ミニバードなんてメチャクチャ激安の月額263円ですよ!

 時間食わせて申し訳ないんで、ミニバードへはその後、連絡しないようにしている。今後は、ミニバのFAQのところで困っている会員さんの質問にでも答えるボランティアしようかな。


SEOプラグインheadspace2(ヘッドスペース2)

 Wordpress初心者の方が、キングテンプレを無料ダウンロードし、無料でめちゃ使えるテンプレートを実装したら、次はプラグインだが、サイトの外装やSEO対策に、多くの人はオールインワン(all in one)というプラグインを使うが、これは沢山機能があるが不要なものも詰め込んであり、イマイチな点もある。

 使い方はややこしいが、日本語訳も出ているのでheadspace2ヘッドスペース2)というプラグインを使いこなせば、他のSEO用プラグインはいらないと思う。


キングテンプレ以外、海外の「テーマ」

 ワードプレスは、サイトの下地となる部分をテンプレートと呼んだり、「テーマ」と呼んだりする。

 国内のテーマではキングテンプレ???テンプレキングだっけ?がベストだが、海外にも優秀なテーマが多い。もちろん無料。ワードプレス管理画面の「テーマ」をクリックし、どれだけ多くのテーマがあるか見てほしい。

 間違っても、同じテンプレートの色だけちょこっと変えて、それで、千種類以上の異なるデザインのテンプレートを揃えています、なんていう「詐欺」じゃない。

 本当に、全て、世界中にいるwordpressユーザーたちがそれぞれ作って「無料」で公開している、優秀なテンプレートたちだ。


Suffusionでオールインワン(all in one)不要

 サイトの横幅の調節や、サイドバーに並べるカテゴリなんかの設置について、これ一つで出来るものがある。ワードプレス管理画面の「テーマ」をクリックし、更に「テーマのインストール」のとこで、セレクトボックスの中の「可変幅」ってのにチェックを入れて、検索をかけると出てくる。

 Suffusion って名前のテーマです。検索しても「何百件も無料で優良のテーマ候補」がでてくるから、Suffusionってこれをコピーして、検索ボックスにペーストした方がいいかも知れない。どこかよその国の外人さんが(善意で無料で)作ったもので、使い方の日本語マニュアルはないから、独自の英訳で考えて使うしかないが、このテンプレート(テーマ)を使うと、オールインワン(all in one)というプラグインは不要になるかも。

※headspace2(ヘッドスペース2)は入れといた方がいい。テンプレートをSuffusion使いこなして、headspace2も駆使したらすごいかも(当方はキングテンプレの方が好きだけど)


コメント
コメント








   
トラックバックURL
トラックバック

selected entries

categories

archives

recent comment

links

search this site.

others

mobile

qrcode