北里大学理学部事務長名刺―横領?収賄?(単なる受取書?)

 北里大学・研究所グループ内には内部告発文書が多数出回り、柴忠義理事長に関するもの、柴理事長が北里大学理学部長時代に片腕とした渡辺猛元理学部事務長(平成23年3月定年退職と同時に、北里大学の子会社である北里メディカルサービス株式会社に再就職)と関係するものが多い。


北里大学渡辺猛元理学部事務長名刺
(クリックで拡大します)

渡辺猛 北里大学理学部事務長の名刺に柴理事長ハンコ

 今回掲載するこの画像は、内部告発文書では「横領の証拠」として出回っているようだ。

 この画像をみると、渡辺元部長の名刺に北里大学学長・柴忠義としてのハンコと渡辺元部長のハンコが押されてあって100万円領収と書かれている。

 内部告発文書においては、この画像が、「柴理事長が渡辺猛を使って100万円の賄賂を取引業着から貰った時の証拠」として扱われているそうだ。

 しかし当紙としては、この画像だけであると、相手の業者が誰なのか?その業者からいつ何のために引き出した賄賂なのか?とか分らないと、横領とか収賄とかは判断できないと思っている。


横領収賄ではなく北里大学事務長の「仮領収書」では???

 この画像は、柴理事長と渡辺氏が業者に渡したものでなければならない。

 何故なら、横領や収賄の証拠を金貰った側が、大事に取って置くか?保存したならなぜこう簡単に世間に出回るように、内部告発者の手元に届いたのか?というわけで、渡した名刺のコピーと考えるなら、それは横領とか収賄とかとは関係ない純粋な「領収書」であるような気がする。

 柴・渡辺両氏がこの画像をばら撒くハズはないから、となると業者がやった(公けにした)に違いない。そうなるとその業者はこの画像が告発文書と共にばら撒かれ、よって北里大学グループとの取引が今後ご破算になり、出入り禁止になるのも承知のことだろう。もしくは過去の取引停止業者?

 であれば、北里大学の内部告発者のかたにお願いなのだが、この名刺を受け取っているはずの業者名などをぜひ教えて頂きたい。この「横領」というより「贈収賄」が本当ならば、重要なことだから、当紙としても確認取材したいし、大手週刊誌記者だって喜んで飛びつくだろう。


この画像をくれた「北里大学教員」様へ

 業者が特定でき事実確認できないと、同封で送ってきて下さった「内部告発文書」自体も興味深い内容だったが公表することができません。業者が持っている筈の名刺のコピーが出回っているなら、その業者をぜひ教えてください。

 そうでないと、実際にこの件に関して、当紙が確認したところでは、北里大学内では、この名刺コピーが告発チラシとして出回ったかどうかは今日までのところ「分らない」そうですし、そして、恐らくこの告発者のかたは今回初めて当社に郵便物を送ってくれたと思うのだが、ちょっと気にかかる点もあるのです。申し訳ない。

 ぜひ、業者名を教えて下さい。取材させて欲しい。

 そうでないと、これは「単なる領収書代わりの受取書」の気がするのです。真正の領収書を発行したらポイと捨てちゃうような、仮のものみたいな。

 「北里大学教員」さんの告発文書に書かれている、北里大学の将来を憂う思いは理解します。

しかし当紙としては、こう思うわけです。

爍隠娃伊円単位の裏金を貰うならもっと周到にやるだろうし、現金手渡しの時、その場で要求された預り証ならば、渡辺猛事務長の印鑑だけならまだしも、北里大学トップである柴理事長の印鑑まで押すか?賄賂を出す側の業者だって恐れ多くて柴理事長の印まで要求できるか?

……などなどこの画像自体に「?疑惑?偽造?捏造?」の思いが涌かざるを得ないのです。これら文書を送ってくださったことは感謝しますが、「北里大学教員」さんも、このチラシを見た時点で素直にすべてを信じてしまったんじゃないか?と思われます。しかし、「思い込みで走る右翼やヤクザ」と思われている当紙でさえ、こういう単純な疑問を感じるものだということを分ってくれると思うので、ぜひ「業者を教えて」下さい。疑り深くて申しワケありません。


スポンサーサイト

  • 2014.10.31 Friday
  • -
  • 15:36
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

コメント
コメント








   
トラックバックURL
トラックバック

selected entries

categories

archives

recent comment

links

search this site.

others

mobile

qrcode