ワタミの渡辺美樹会長が大阪府特別顧問&大阪市特別顧問<祝>

 ワタミの渡辺美樹会長大阪府特別顧問に就任するという。また、教育に関するアドバイザー役として、大阪市特別顧問にも就く予定という。

 めちゃくちゃいい人選、適材適所ではないか?

渡辺美樹会長と日教組との狂気のぶつかり合いを!

 渡辺美樹会長のカリスマ性と狂気の刃は、居酒屋和民の従業員さんの自殺に対する美樹会長のtweet事件以降(詳しくは「ワタミフードサービスの労災認定と「ワタミの介護」」記事参照)恐らく停滞してるだろう。

 しかしあのエネルギッシュさをもって橋下市長とタッグを組めば、日の丸や日本国を敵視しつつ給料やボーナスだけは他人より優遇されないと気がすまないキチガイ日教組の組合員教師達をどんどん過労死させてくれるだろう。

 まさに狂気と狂気の衝突。しかし、橋下・ワタミキ両カリスマのパワーをもってすれば、一人一人は戦闘能力の低い怠け者の集まりである日教組など木っ端微塵にしてくれるだろう。

労働組合公務員達を過労死で半減させるべき

 渡辺会長には、ぜひとも「日教組の連中に和民の愛用者どのくらいいるのか?ワタミ・ボイコットなど起こらないだろうな?」などというソロバンを弾かないで、猪突猛進で労働組合公務員達を過労死させまくって欲しい

 といっても、過労死どうこういう前に、日教組教師なんて、教師としての仕事なんてほとんどせずに、日中のほとんどを出会いの場としての日教組の同士とメールしたり、ホントの出会い系サイトで女子高校生に援交をもちかけたりして遊んでばかりいるのだから、普通の会社員のようにまず働けと強制するだけで元々の怠け者達には人権侵害の大打撃だろう。

 女子児童が好きで好きで溜らずに教師になった奴は多いものだ。この橋下市長との日教組撲滅大作戦で、抑圧されたロリコン教員の魔の手が女子中・女子小学生への性暴力へ向かうのを徹底監視して欲しい。

ワタミの介護とワタミタクショクに愛を

 ワタミ会長には恐らく今まで、あのほとばしらんばかりのカリスマ性を放出するはけ口というかうっぷんの晴らし場所がなかったから、持って行き場のないきっついエネルギーが圧政となってワタミグループの従業員達に押し付けられていたのだろう。

 渡辺会長が日教組叩きに目覚めてくれれば、ワタミグループの従業員、特に他の業種よりも使命感をもって身体をボロボロにしつつも文句もいわずに高齢者介護に身を呈している有料老人ホームワタミの介護」の介護士さん達への厳しいサービス残業ノルマも解消されるだろう。

 また、怠け者の権化である日教組連中の実態を対決することで真の怠けとはどれほどのもんかを肌身に感じれば、「世の中こうも怠け者が多いのか?ワタミの社員達まじめすぎる(無理強いし過ぎたかな…休みも必要か?)」と気付くであろう。

 自分の車持込でガソリン代から事故ったときの損害賠償まで自己責任を強いられながらも、都道府県の最低時給以下の賃金にも「個人事業主扱い」ということで法律的に泣き寝入りせざるを得ないでいる高齢者や要介護者への配食サービスをしているワタミタクショクの業務委託ドライバーさん達の辛さも分ってあげられるに違いない。


スポンサーサイト

  • 2018.10.06 Saturday
  • -
  • 19:44
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

コメント
コメント








   
トラックバックURL
トラックバック
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
  • -
  • 2013/05/29 12:07 PM

selected entries

categories

archives

recent comment

links

search this site.

others

mobile

qrcode