北里大学・北里研究所グループ柴理事長に尋ねたいこと

 北里大学・北里研究所グループ内の内部告発文書には、柴忠義理事長が「嫌天皇」の左翼思想家で、天皇陛下の御病気や東日本大震災のことを馬鹿にしたり、おちょくる不敬な発言が多いのが許せないといったものが多い。

北里大学・北里研究所グループの昇級戦争

 先日の『投書』でも、(北里では国歌斉唱をしないそうだが)国歌斉唱をしようという提案があった際、「あれは軍国主義だ。北里大学では国歌斉唱をしない。国旗掲揚もいずれやめる」といったという内容。他にも不敬発言など。

 しかし、柴理事長も聡明な方であろう。北里大学・北里研究所グループという一大学校法人組織において、中傷合戦や、足の引っ張り合いの昇級戦争の中で勝ち抜いてきて、情報の恐さを知っている。あとあと自分の首を絞める軽率発言を易々とするとは思えない。

公開の場での不敬発言を繰り返すリスク

 万が一にもその公開の場での不敬発言が誰かに録音され、その音源が当紙に送られて来て、それを当紙がインターネット上で延々公開し続けたら…ということを想定しているはずで、そのリスクを考えれば例えホントの思想は嫌天皇でも不敬発言など控えるはずだ。

 国歌斉唱をしないのも、柴理事長はもしかしたら、今後のグローバル化を考え、また海外提携などを進めれば自然と学生の半分以上は外国人になるかも知れず、そうなった時に外国人に外国のKITAZATO(International…みたいなとこ?)で日本の君が代を歌わせるのは如何か?」という、将来的な国際感覚の話を指しているのかも知れない。

 こればかりは、柴理事長に直接聴いてみないと本音や真偽の程は分らない。

白金キャンパス放射能物質トリウム漏れ

 北里大学本部のある白金キャンパスにおいて放射能物質トリウム漏れがあったり、埼玉県の北里研究所・埼玉県北本市事業地にてワクチン製造工程に排出される水銀を含有した排水のトラブルが起ったことを過去に報じた。

(当紙が北里大学追及を始めたのは、今、福島原発で騒がれている「放射能」漏れが、大都市東京のど真中、北里大学の港区白金キャンパスで行われている・・・「放射性物質硝酸トリウム」が漏れたせいで職員一人が亡くなっている…という内部告発を受けたからでした)

その他(放射能漏れ以外)の北里大学の不祥事関連は↓こちら↓をクリック

学校法人北里研究所グループ 他、医学部、医療系大学の不正疑惑告発

日本衛管指導センター・古矢さん

 その時は、北里研究所の下請け会社?みたいな位置づけの人か?「日本衛管指導センター・古矢さん」という人が連絡をくれた。

 取材内容についてか、北里大学の現況についてか忘れたが、古矢さんから電話をくれて「説明します」と言ってくれたので、いつ会えることかと期待していたのだが、結局、古矢さんからは以降連絡はなかった。

 柴理事長に実際のところ、どうなんですかとか尋ねてみたい。だが、また古矢さんが連絡してきても(ドタキャンとか連絡不行届きは嫌なので)困るし、無能な弁護士でも出てきて高圧的な物言いをしたら、こちらは本腰を入れて本気で徹底抗戦をせざるを得なくなる。

鹿島建設との関係を質問したい

 先日の『北里大学理学部事務長名刺―横領?収賄?(単なる受取書?)』の記事においても、不明な点は残る。

 できれば、この名刺の渡辺猛元理学部事務長(現北里メディカルサービス勤務)とか、当時の管財用度の係長であった現管財部長の宮崎正氏とか、柴理事長とかと『鹿島建設』との関係を当事者に質問してみたいものである。


スポンサーサイト

  • 2018.10.06 Saturday
  • -
  • 13:12
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

コメント
コメント








   
トラックバックURL
トラックバック

selected entries

categories

archives

recent comment

links

search this site.

others

mobile

qrcode