食べログやグルーポンと客離れ

 食べログのヤラセ書き込みを利用する店は客に対する誠実さが低下していく。先日、西川口駅東口のめちゃ老舗っぽい雰囲気の焼鳥・もつ鍋居酒屋である金時という店に行ってそう思った。

西川口駅東口、焼鳥・もつ鍋 金時

 食べログやグルーポンを利用する飲食関係のサービス業者は食品通販会社も飲食店舗も、みな大量に注文をさばき売り上げを上げることやグルメ検索SEOにばかり傾注して、本来のお客様サービス、つまり心を込めて作るの「心」が丸っきり抜け落ちている。

 当紙がある埼玉県戸田市喜沢は、NK流本番SEXサービスで一時は風俗のメッカでもあった京浜東北線西川口駅が最寄駅となる。

 筆者も西川口の地元グルメ探索のつもりで色んな飲食店に食べに行ったりする。


西川口駅東口、焼鳥・もつ鍋 金時

 西川口駅の東口の駅ロータリーから真っ直ぐ伸びる道路の最初のロイヤルホストとセブンイレブンのある交差点のセブンイレブンの隣、バス停の前に「焼鳥・もつ鍋 金時」という焼鳥屋がある。

 線路沿いの焼き鳥屋か、ちょっと歩いたとこにある鍋屋か迷ったが、彼女が事前に「食べログ」に載っていた評判を読んでいて、「好評価だったよ」、と言ったので安心して入った。


ダイエットサイズの焼き鳥の串

 狭い店内は満席だった。さすが駅前、というか、店の前にオヤジさんが焼き鳥並べて売ってもいるので、焼き鳥の匂いにつられてふらっと入りたくなるよね、美味かったら常連さんになろう!とか何とか話しながら注文。

幾つか注文したら、ささっと出てきた。注文したのの中に「海苔とチーズと???(忘れた)」とかいったのがあったが、並べられた皿の一つに「スライスチーズの表・裏に海苔を貼り付けて、三角に切ったヤツ」があった。

「マジかよ、これが『海苔なんとか』?しょぼいな」と彼女に言ったら、「いやいや、海苔が美味しいよ」と無理して言う。いやいやいや美味しくなんかない、せめて「味付け海苔」にする位の努力しろよ、と思うほど、シナっとした海苔が表裏に貼り付けられた、不味いスライスチーズだった。

 他にも沢山注文したものに不満はあったが、「鳥皮パリパリ揚げ」というメニューなのに「ブニョブニョ揚げ」だったり、注文した焼き鳥達のそもそもサイズが超小さくて串も短く貧乏臭いなー、あ、貧乏人の味方的なお店なのね?いやいやレディース御用達を意識したダイエットサイズじゃね?とか言いながら楽しく世間話をしつつ食っていた。

 しかし、どうにも美味しいといえるものがなく、炭で焼いていると言ってはいるが、肝心の焼き鳥、なんだか、チェーン店の本部から送られてくる冷凍の焼き鳥みたいな気がしていた。


金時オリジナルつくね?(表面アツアツ、中は冷んやりクール)

 あれれ、つくねが来てないね、と思って店員さんに言ったら、あ、忘れてたって感じで、数分したら、オヤジさんが「はい、お待ち!熱いから気をつけてね」と威勢よく、つくねを持ってきてくれた。

 でも、皿に乗ったつくねを見て、「うわー」と思った。真夜中用のちゃらい飲食店をオープンさせたことがあったので、冷食やチルド商品は見慣れている。そのつくね君は明らかに怪しかった。

 取りあえず、パクリ。

「シャリッ」

 うわー、出たよ。

彼女も食べた。

「アイス!(笑)」

……つくね君は表面アツアツ、中は冷んやりクールな2層構造になっていました。

 ここはポジティブに「これから店変えて、飲み直せばどこも一流シェフの味になるじゃん?」「そうだね」と話し合って、金時を出て、次は食べログに乗っていないお店を探すことにした。

「ご馳走さまー」といって、勘定をして店を出たら、店頭で焼き鳥を焼いてたオヤジさんが陽気な声で「またどうぞー」と声をかけてくれた。

 笑顔で、「どうもー」と返したけど、二度と…友人などに誘われたって、アイスつくねなんか食いにくることはないよ。


グルメ検索サイトと満席だった評判店の倒産

 食べログなどグルメ検索サイトは、「ぐるなび」が最初に登場した頃には、便利なものだった。

 しかしサイトを経営する側が悪質だとグルメ検索に多大な支障をきたし、消費者に真実の情報を伝えるという観点からは、非常によろしくない。

 現状の株式会社カカクコムのようにサクラを使って、インチキの評価・評判をたてたり、広告掲載しないお店の悪評を書き込んだりと詐欺まがいなマネをされると、もう何を信じていいのやら。

 食べログに「クチコミ」とか言ってヤラセ掲載しまくっている有名ラーメン店問題は、さすがにばれて、ラーメン店マニアには総スカンを食らっている。

 しかしラーメン店に詳しいヤツラは、その店にくる客の1%にも満たず、残り99%は、ネット上の口こみを信じるしかないのだから、こういうサイトの信頼度の評価やエセの評判作りには、行政がどんどん介入してもいいと思う。

 そのくらい、こういう口コミ・やらせ問題は、消費者を害し、今は食べログやぐるなびの一時的な検索マジックによって、満席になるほど客の入りがよくたって、いずれはそのお店自信も(客の回転効率を上げたり、利益率をあげることばかりに執心し)味やクオリティを下げ、本当の口コミで不味いということが広まって客離れを起して閉店するだろう。

 金時さんには、食べログなどに情報が掲載されなくなって、本当に知人などからのリアルくちこみで、「金時は美味くなったなー」という噂でも聴く機会があれば、その時はぜひもう一度いってみたい。


トラックバックURL
トラックバック

selected entries

categories

archives

recent comment

links

search this site.

others

mobile

qrcode