高校授業料実質無償化

 売国奴 鳩山由紀夫 小沢一郎ら民主党政府が、選挙対策のために話題にさせている「高校授業料実質無償化」について。

今度は、社民党の重野幹事長と国民新党の自見幹事長らが、何をひよったのか、朝鮮高校を実質無償化に含めるよう求め始めたそうだ。

こいつらは揃いも揃って、「高校授業料実質無償化」を前提に話をしているが、バカか?

麻生太郎首相のブログ「きょうたろう」には、ほんと真理がたくさん書いてあるのだが、この「高校授業料実質無償化」にしても上手いこと言っている。

『高校無償化に関して、朝鮮学校の扱いばかりが出てくるが、現実問題として、給食費を払えないような格差の問題が、そもそものスタートだったのではないか。そういった手当はなく、いきなり高校の無償化に話が飛躍しているが、費用対効果からすれば、はるかに給食費の無償化の方が、効率がいいし格差是正にもつながる』

おっしゃるとおりでございやす。

きょうたろう 3月4日 記事

麻生太郎首相オフィシャルサイト


コメント
コメント








   
トラックバックURL
トラックバック

selected entries

categories

archives

recent comment

links

search this site.

others

mobile

qrcode