頑張れ国税庁! ル・モンド南麻布 公共建物 厚生施設に住み着いちゃった麗人! 

続 W告発

公共建物株式会社は、大手町ファーストスクエア、日比谷NTT本社ビル、霞ヶ関コモンゲート、五反田青山ビルなど賃貸オフィスビルがメインの事業なのだが、一般向けの賃貸、分譲マンションも手掛けている。
大好評”ル・モンドシリーズ” 港区南麻布に建設した分譲マンションも、そのうちのひとつだ。
そこまでは、なんてことない話。
ごく通常の商行為。

その南麻布のマンションの最上階の一室は、公共建物の厚生施設とされている。

表向きは。

ところが、この厚生施設、不思議なことに、公共建物の社員は、誰一人使ったことがない。

何やら住み着いちゃっている人物がいる。
グレードアップ工事までしちゃって、好待遇この上ない。

それ、まずいんじゃないの?
まずいよね。

分譲マンション、建てたのはいいが、完売しなけりゃペイ出来ないと、不動産部のマトモな社員からブーイングが続出。
そりゃそうだ、ごもっとも。

そんなこんなで、社員のブーイングに耐えかねてか、厚生施設に住み着いていた”ある人物”を、公共建物所有の別のマンションに移動させたのだ。
誰が、移動させたかというと、そりゃ、移動させなきゃマズい立場で、それだけの権限のある人ってことよ。

昨日お伝えした、インディージョーンズ「ストーカー太郎」が見つけた書類というのは、この移動時の契約書なのだ!

どうだろ、もう時効かな?

国税庁のみなさん、頑張って。
公共建物には、天下り先輩税理士、2階建て3階建て、多数在籍していらっしゃるので、はなはだ、やりにくいとは存じまするが。

まっ、例え、何やら指摘されたところで、”見解の相違”で済むから、公共建物みたいな優良法人は。

「そのために、実務じゃ何の役に立たない脳無し天下り税理士を飼ってるんだから。」
「無駄飯喰らいの天下り税理士、こんな時くらいしか 役に立たないから。」

これ、俺の発言じゃないから。
「ストーカー太郎」の発言だから、お間違え無きように、天下り税理士 諸先生方。

コメント
コメント








   
トラックバックURL
トラックバック

selected entries

categories

archives

recent comment

links

search this site.

others

mobile

qrcode