FJG、カラダファクトリーの整体お客用着替えの「洗濯」

 ファクトリージャパングループ(FJG/カラダファクトリー)について、新たな情報提供があった。


整体サロンフランチャイズ ファクトリージャパングループ


 FJGが運営する整体サロン、カラダファクトリーについてのこと。


整体サロンはともかくファッションヘルスでは・・・

 整体サロンチェーンの事情は知らないが、ファッションヘルスなんかだと、お絞り屋・タオル屋に返品する客の体を拭いたタオルやプレイ用のベッドに敷くでかいバスタオルなんかを、全てタオル屋に返さずに、スタッフに言いつけてスタッフ寮の洗濯機で当番制で洗濯させる。


 これは、タオルのレンタル代をケチっているというよりは、風俗みたいな儲かる商売には絶えず税務署が目を光らせているから、タオルのレンタル数も税務署にカウントされると、税金を上手いこと誤魔化せなくなるから、返品数を減らして税務署の追及をかわすわけである。


 タオルを誤魔化してると、溜ってしまって、自分ち用に持って帰ったりする。筆者のウチにも知人からもらったピンク色のバスタオル、ハンドタオルがけっこうある。


 今回、情報提供があったのは、カラダファクトリーのほぼ全店舗で、お客様にお出ししている「整体用の着替え」を、洗濯をせずに、何度も使い回しをし、タオルも3日間位は洗濯せずに使っているという、ちょっと汚いお話である。


FJGが単純に洗濯代をケチってタオルを使いまわすとは思えない

 カラダファクトリーのタオル使用についての情報提供者の方は、これを不潔という面から考えているようだ。


 しかし、当紙としては、整体サロンでけっこう汗もかくだろうに、まさか、汗の染みたタオルを洗濯もせずに使いまわすなんて不衛生なことは、ファクトリージャパングループくらい儲かっているカタギの会社がそうそうしないだろ?と思ったりしている。


 洗濯する微々たる経費をケチって、変な感染症の発生事件でも起きたら、大変である。ここら辺、幹部の方もそこそこしっかり考えているのではないか?


 情報提供者の方は、単に洗濯をせずに汚いままを次の客に回していると言っているが、ここら辺、勘違いで、そうではなく客の入りと、帳簿と、そして使用したタオルと、もうちょっと違った因果関係があるんじゃないかなぁ、と考えている。


 その点、情報提供者の方にも、再確認しようと思う。


 だって、下手したらノーパンで整体用着替えを着用する人だっているだろうに、ほんとだとしたら、前の人のケツ汗が自分のケツに・・・・想像するだけでも薄ら気持ち悪い。


スポンサーサイト

  • 2018.06.16 Saturday
  • -
  • 09:47
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

トラックバックURL
トラックバック

selected entries

categories

archives

recent comment

links

search this site.

others

mobile

qrcode