戦後68年夏 鳩山発言に思う


 沖縄県の尖閣諸島を巡る日中両政府の対立に関連して、

中国政府が、

‘本政府が領土問題の存在を認める。

日中双方が問題を「棚上げ」する。

ことを、日中首脳会談開催の条件としていたことが1日、明らかになった。


「解決すべき領有権の問題は存在しない」とする日本政府の見解を変更するよう求めたものだが、

安倍首相は中国政府に対し、拒否する考えを伝えた。


安倍首相は、

「課題があるならば、会って話をすることが、正しい外交のあり方」

「会う、会わない、で条件を付けるべきではない」としている。


御尤もです!

 

ところで、

この2,3日は人に会うと、

詐欺師もいいですが、

鳩山由紀夫を何とかして下さい!!

と言われます。




中国を訪問した鳩山が、

中国政府系シンクタンク主催の北京世界平和フォーラムに出席し、


尖閣諸島について、


「中国側から見れば盗んだと思われても仕方がない」


「盗んだものは返さなければならない」


といった発言を繰り返し行ったことに端を発してのことである。


良識ある国民は皆、このニュースを知って、

民主党に政権を許してしまった悲劇の産物は、

鳩山由紀夫に元首相という肩書きを与えてしまったことだと改めて思ったことだろう。

民主党議員さえも歴史に残る汚点の一つと思ったに違いない。


注目を浴びる為なら出来もしない大口を叩いて、なりふり構わずパーフォーマンスをする癖が全く治らないようだ


昨年末に政界引退を表明したのだから、元首相の肩書きに留意し、個々の政治家に助言するのは構わぬが、表舞台での一切の政治的発言は控えるべきである。

ましてや政治的発言の場を求め自ら中国に赴くとは言語道断である。


沖縄の米軍普天間基地移設を「最低でも県外」と言いながら、

「 学べば学ぶほど海兵隊の抑止力が分かった」と撤回したように、


今度は、日本政府から歴史認識を質され、

「学べば学ぶほど日本の領土だと分かった」
と発言を撤回するのか?


中国での発言は、これまた「方便だった」と言い訳するつもりかい?この宇宙人は・・・。


日本国内で、誰にも相手にされなくなった寂しさを紛らす為に中国へ行ったはいいが、

今回はあの中国の世論でさえ、

「鳩山の発言は日本国内では受け入れられていない」と冷静な声が出ているではないか。

もう、日本にある全てのものをかなぐり捨てて、中国に永住し中国人に成っちゃえばいいよ。


しかし、

こんなふうに日本国民は、また宇宙人がアホなことを抜かしていると、笑ってばかりはいられない。

中国から見れば、鳩山がアホである故に、担ぎ上げて持て成せば、願ってもない発言を引き出せるので、元首相の発言として記録しておけば、何かの時に国内世論の操作や日本との交渉の小道具として使えるのだ。


鳩山は尖閣の領有権をめぐる「棚上げ」合意が存在する根拠として、野中広務元官房長官が田中角栄元首相から「聞いた」とする伝聞を引用している。裏付ける文書がないにもかかわらず「これは歴史的事実だ」と決めつけている。

野中もまた、昨年の秋に中国の国営放送に出演し、尖閣諸島について「中国の皆さんに大変申し訳ない」と謝罪し、『日本政府の不法な尖閣購入に元官房長官が中国に御詫び』というタイトルで報道された売国奴だ。


言うまでもなく、田中角栄元首相は故人である。死人に口無しとはこのことだ。


温厚な日本人が争いごとを避けたい心情で、

外圧に負け、問題なき問題を、取り合えず「棚上げ」し、

野中のいう棚上げ合意が在ったか否かも「棚上げ」し、

棚上げの棚上げを繰り返して、目先の平和を求めたところで、


中国は、

「棚上げ」した事柄は、

全て中国側の都合で好きなときに「棚から下げ」て持ち出し、

日本を揺さぶる小道具に利用することだろう。


誤りはハッキリ正し、言うべきことは言うべきだ。



間も無く終戦から68年目の夏を迎える。

戦争が終わったとき10歳の方でも78歳である。日本人が長寿であるといっても2年後には80歳。

この数年のうちに戦争を経験し、その実体験として言い伝えることが出来る方は残念ながら消えていく。


つまり、戦争の記憶がない者だけで、それを真実として語り継いで行かなければ成らない時期が迫っている。

懸念すべきは、今後「生前あの人が言っていたのだから」との見識を国内で論じるのではなく、意見を受け入れてくれるであろう外国に、わざわざ赴いて政府見解と異なる誤ったメッセージを発信する輩が、日本を引っ掻き回すという問題に益々直面することだ。

日本の国家主権は基より、自分の命を育んだ郷土や家族を守っていく上で大切な、日本の為の日本の歴史を明確に示し、外圧で歪曲されることのない誇れるものにしないといけません。


だから、

売国せしめんとする鳩山由紀夫のような者を断じて許してはいけない。


政治・経済、外交・防衛と多くの問題を抱える上、詐欺師が跋扈する世情に、鳩山を宇宙人と揶揄して喜んでいる猶予は、今の日本には無いのではないか。

国賊はいつ討つか?今でしょ!

 

 

 

 

 

 


トラックバックURL
トラックバック

selected entries

categories

archives

recent comment

links

search this site.

others

mobile

qrcode