投書について

 このごろ、医療関係に纏わる投書が絶えません。

先日は、「医療法人社団ますお会」の投書が何回も寄せられました。

調査の過程で、ますお会に取材を申し入れましたが、代理人弁護士より直接取材のお断りと、

当方が、取材内容を告げていたので、内容は事実無根であるとの連絡を戴きましたので報告しま

す。(調査は終わりではありません)


ところで、

ジャンルを問わず、全ての情報提供に言える事ですが、

寄せられた情報は、全て目を通しますが、公共性や信憑性の無い事

案は調査しません。

特に、名前を名乗り出ての告発には耳を傾けています。

投書をされる方、情報を寄せられる方、告発をされる方は、情報を精

査する上で重要と成るのは、話の裏付けとなるもの(書類や写真、音

声記録など)が在るかです。


感情的な事だけを書いて、相手への誹謗や、待遇やパワーバランスで

優位になるべく思惑で、当方を利用しようとする者も沢山います。

そのため、情報を寄せれば何でも動く訳ではありません。


これまで、寄せられた情報がきっかけとなり、当方で追及し刑事事件に

発展したケースが沢山あることも事実であり、不正を追及し悪事を正

すという観点から、情報の提供には心より感謝いたしております。


以上のことに留意して、情報をお寄せ下さいますよう宜しくお願い申し

上げます。









トラックバックURL
トラックバック

selected entries

categories

archives

recent comment

links

search this site.

others

mobile

qrcode