医療法人ますお会

医療法人ますお会の投書について



医療関係に纏わる投書が、相変わらず絶えない。


「医療法人ますお会」の投書については、先達て当ブログで申し上げた通り、幾つかの疑念を質す手紙を送ったが全面否定である。


もっとも、わざわざ代理人弁護士を雇って、連名で回答してきた相手の中に「はい!その通りです」と答える者もいないが。


それにしても、質問内容が事実無根であるならば、院長が手紙に一言「違います」という返事で良いものを、弁護士7名は大げさな対応だなー。



因みに、これまで有名企業や病院に質問状を出して、代表者本人が正々堂々と直筆で回答してきたことがある。


質問状を出す側から見れば、弁護士連名による回答より重く受けとめるものだよ。



そのことで、また投書が送られてきた。


投書にある理事長の言動が、もし事実であれば当方も本格的に動かざるを得ないでしょう。


「内部告発者を保護するお考えを守って頂くことを信じております」とのことなので、しっかり守らせて頂きます。


それには先ず、守るに足る「証拠」を安心して送って下さい。




スポンサーサイト

  • 2018.11.10 Saturday
  • -
  • 06:24
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

トラックバックURL
トラックバック

selected entries

categories

archives

recent comment

links

search this site.

others

mobile

qrcode