山梨民族派団体協議会大演説会

本日11月23日、祝日法の定める勤労感謝の日ならびに、その由縁である宮中祭祀であります新嘗祭に因んだ催しが各地で行われる中、

農業、商業の隆盛に御尽力され、民衆に親しまれたという戦国時代の名将・武田信玄公ゆかりの地、山梨県甲府市では山梨民族派団体協議会の主催による演説会、

「日本と山梨の元気が出る大演説会」が開催されました。




参加者と共に武田神社を参拝した後、会場へと向かいました。

     

  
     



      会場は甲府駅北口、甲府市歴史公園内に設置した特設ステージです。

  
 
  
      
 

    
       

     

     
     
        
   
      

      

         
  
      
                

  
               

            バンド演奏やフラダンスの参加もありました。

           


                     
 

       周辺では、恵比寿様を祀った神輿祭りで賑わっていました。
          
 余談ですが、来年3月31日よりNHK朝の連続ドラマ「花子とアン」が女優・吉高由里子さん主演でスタートするそうです。ドラマは赤毛のアンの翻訳者で知られる村岡花子さんの波乱万丈の人生を描いた物語で、甲府市内でロケが始まったそうです。
来年は益々、甲府市へ観光者が訪れることと期待されます。

日本の伝統文化が色濃く残る甲府市の隆盛を御祈念申し上げます。
                         
                         
                                                  

本日は、御招き頂きまして有り難う御座いました。
山梨民族派団体協議会ならびに参加者の皆様、甲府市の皆様、大変お疲れ様でした。

 


スポンサーサイト

  • 2017.05.15 Monday
  • -
  • 22:18
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

トラックバックURL
トラックバック

selected entries

categories

archives

recent comment

links

search this site.

others

mobile

qrcode