APEX蠅畔〇禹業所「みずほ」

APEX蠅畔〇禹業所「みずほ」

昨年2月6日、障害者自立支援を目的に設立されたAPEX株式会社という会社がある。
 

このAPEXは昨年7月に「就労移行支援一般型」と「就労継続支援A型」の認可を受け、その事業所名を「みずほ」と称し8月から営業を開始いていた。障害者の就労支援を行っていく計画で助成金も出ているという。


このAPEXの経営者は、鳴尾道人という人物で、昨年まで重富道人と名乗り蠧本エネルギー開発(福岡市中央区白金)や、マイケルジャクソンジャパン蝓聞繕萓嶌筺砲量昌匹氾蟷駭辰鮖ち歩いていた過去があるそうだ。

 

 

日本エネルギー開発の時は、特許を取得した機械でナノ化した消火薬剤を利用して開発した、投げる消火器(出火しているところに投げ込む)を、モンゴルで売り込んでいたそうだ。
 

また、マイケルジャクソンジャパン蠅噺世┐弌⊆辺者である合同会社マイティー代表・原定雄と息子・原達也が、投資信託勧誘会社ソーシャルサポートの宇城由次と共に、金融商品取引法違反の疑いで今年1月29日に逮捕されていた。


平成24年末、当方がマイティーに対し詐欺ではないかと取材したところ、代表・原定雄は「ソーシャルサポートに名前を勝手に使われた」と弁明していた。


ところで、この障害者自立支援の事業所が入居していた建物(福岡県筑紫野市二日市中央3−18−13)のオーナーは、過去に当社の追及で数名が逮捕された東京メンテナンス(代表・亀井正行)の投資詐欺事件で、追及の過程で記事に名前が出てきた福岡県の名士の末裔「武石理恵」だったというから、武石女史には何だか因縁を感じるなぁ。


今後、更に調査し、詳しく報じて行くことにする。


スポンサーサイト

  • 2017.04.25 Tuesday
  • -
  • 13:24
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

トラックバックURL
トラックバック

selected entries

categories

archives

recent comment

links

search this site.

others

mobile

qrcode