登録取消処分のファンド会社とフジテレビ

登録取引処分のファンド会社とフジテレビ




「都内にオープンした焼肉店で、見覚えのある名前を目にしたよ。」

と画像の投書があった。





「今村哲也・北村智広」といえば、

フジテレビが主催したツタンカーメン展で、最大の功労者であるにも拘らず、フジテレビが関係を黙殺している人物だ。

奥田昇の紹介で田中美孝が企画したツタンカーメン展開催の金主となったのが螢ぅ鵐侫F鵐謄ーホールディングスの元・代表取締役であった今村哲也である。そして取締役が北村智広だ。


多額の資金を不当に集め、金融庁から第二種金融商品取引業の登録を取り消しされた悪質ファンド会社ウィズ・アセット・マネジメント蝓畭緝宗小西正也を子飼とし、その集めた資金を流用していた輩であもる。

ウィズ社が金融庁より登録取り消し処分を受けた時、今村哲也(インフィ二ティ社)は集めた金を自らの息がかかった会社へ貸金業の資格もないのに貸付を名目に流出させたり、無登録で金融商品取引業を行ったとして勧告を受けていた。

約130億円を集め、約70億円が不明金となっていると金融庁は公表したが、いったいそのお金は何処に消えたのか?


焼肉屋の開店祝いに今村哲也が贈った花には「sympathy株式会社」とある。

この会社は、いったい何の会社かな?

インフィ二ティ社の債務や債権を譲り受けたとか、ファンド、先物、投資によるサヤ取りの会社だとの情報もあり、今村・北村が新たなマネーゲームを開始かな?






クリック→フジテレビが関係を黙殺するり理由?今村哲也の過去
 









トラックバックURL
トラックバック

selected entries

categories

archives

recent comment

links

search this site.

others

mobile

qrcode