地方議員の体たらく・水戸市議の松カツ親分【番外編】

地方議員の体たらく/水戸市議の松カツ親分

【番外編】





水戸市議会議員の松カツ親分に纏わる投書が後を絶たない。


松カツ親分に虐められてきた人たちは、当紙の追及記事に最初は様子を見るだけで息を潜めていたけれど、勇気を持って立ち上がりつつあるという事だ。


流石の松カツ親分も少しは危機感を感じたのか、最近は自分の名前の入った看板を設置し始めたということだ。


選挙を意識してのことなのか?いつもより早い動きをみせている松カツ親分に、近所の人たちも井戸端会議で話題にしているということだ。


その松カツ親分が今度は近々「芋煮会」なる催しを開くということで、市民に案内状を送っているという。


松カツ親分は自分の高感度アップを図りたいことだろうが、盟友である前市長・加藤浩一氏の息子で茨城県議の加藤あきよし氏も来るのかな?


加藤あきよし県議にとっては、良識ある水戸市民から松カツ親分の仲間と見做され、高感度ダウンになるかもね。


松カツ親分のご都合主義のお蔭で、水戸市の様々な立場の御仁に問題が飛び火している。


当社には、毎日のように投書や、朝昼晩と水戸市の不条理を告発する電話がくるようになった。


以下の投書もその一つである。



水戸市議会糾弾でアレコレと投書が舞い込む
http://brog.keiten.net/?eid=1096856


松カツ親分は本当に当紙にとっても水戸市にとっても迷惑な先生である。




親分、いい加減にして!






敬天千里眼情報FAX版
(番外編)←クリック





 

スポンサーサイト

  • 2017.07.18 Tuesday
  • -
  • 09:55
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

トラックバックURL
トラックバック

selected entries

categories

archives

recent comment

links

search this site.

others

mobile

qrcode