堀米正廣氏をねぎらう会

堀米正廣氏をねぎらう会

本日12月23日、天皇陛下は81歳の誕生日を迎えられました。心より御祝い申し上げます。
天候に恵まれ皇居にて行われた一般参賀には沢山の人が集いました。

戦後70年を迎えるにあたり天皇陛下は、多くの人々が犠牲になったことを踏まえ「その人々の死を無にすることがないよう、常により良い日本をつくる努力を続けることが、残された私どもに課された義務であり、後に来る時代への責任である」とのお考えを示されました。

その義務と責任を少しでも果たせるように、私たちは自分に何が出来るのか、何をするべきなのかをしっかりと考え、先人たちが願い後世に託してきた平和を実現するために行動せねばなりません。


この日、靖国神社では平成18年8月15日の「終戦記念日」を期して、日本の政治家でありながら反日国家中国に媚を売る加藤紘一に対し、決死の覚悟で糾弾を行い八年間の収容生活を終えて社会復帰致しました堀米正廣氏をねぎらい、同憂同志が集い昇殿参拝を致しました。
 

堀米正廣氏

 
 
 

 
 

 


 

 

スポンサーサイト

  • 2017.04.25 Tuesday
  • -
  • 18:07
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

トラックバックURL
トラックバック

selected entries

categories

archives

recent comment

links

search this site.

others

mobile

qrcode