蠡舍秉佝蚤荵綾住猷鷽掲総会(平成28年1月26日)

蠡舍秉佝蚤荵綾住猷鷽掲総会

平成28年1月26日、蠡舍秉佝蚤荵綾住猷鷽掲総会が盛大に執り行われました。

新春の宴に相応しく、今年も各席で談笑の花が咲いておりました。

蠡舍秉佝蚤緝充萃役に石井忠彦先生を迎えられ、益々のご隆盛とご活躍をご祈念申し上げます。

 




 





 






 

 

 







 

 

 







 

 



  



 

 

 

















 
 
「皇紀二千六百七十六年の新春を迎え 御皇室の弥栄と共に皆々様の益々の御健勝をお慶び申し上げます。最近の世界の情勢は日々緊迫の度を加えて居りとりわけヨーロッパ全体に及ぶイスラム過激派によるテロ事件は平和そのものを否定する非人道事件そのものであります。
 又、中韓は我が國が戦後七十年の平和を維持し、経済的にも協力し友好を守っているにもかかわらず極端なる反対の立場を貫き唯々我が國に対し謝罪と誠意を要求するのみで己の國の品位の欠落を露呈していることには気付いておりません。
 更に中國は東支那海の不当な領海線を独自に決め珊瑚礁を埋立て三千メートルの滑走路を持つ軍事基地に等しい島を複数持つという暴挙は明らかに國際法違反で東南アジア諸國を始め我が國への深刻な経済並びに國防上の侵害行為であり見過ごしてはいられません。
 扨て、この度蠡舍秉佝蚤緝充萃役に石井忠彦を迎え出版の充実拡大に努力し、気持ちも新たに愛國の志を強く公正と信義を持って平和と希望の活動を行ってまいる所存であります。」(※御案内状より抜粋させて頂きました。)






 

スポンサーサイト

  • 2017.05.15 Monday
  • -
  • 07:42
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

トラックバックURL
トラックバック

selected entries

categories

archives

recent comment

links

search this site.

others

mobile

qrcode