旧昭和ゴム増資話しで喰った人と喰われた人4萄彩Y氏の訴状

旧昭和ゴム増資話しで喰った人と喰われた人
監査役Y氏の訴状


旧昭和ゴム(現昭和HD)の増資ばなしで、P社と昭和ゴムの間で交わされた新株予約権行使をめぐり、銭儲けに群がったその道のプロたちに、目を付けられてしまった『松平和喜』と妻『松平百合』の悲劇。
多額の負債を背負い、時価5億円といわれていた自宅と別荘も失ってしまった。

自宅を奪われたのはPK社が負債を抱えたからではなく、それ以前に昭和ゴムの新株予約権を取得するのに社長の自宅に抵当権がついていると印象が良くないから、資金は此方で用意するから抵当権を一時的に外しておく必要があると言い包められて、任せていたら知らぬ間に、サインも捺印をしていないのに書類が取り交わされて、売買契約が成されいた。そして、ある日突然、立退き・明け渡しを申し立てられたという事だ。これについての詳細は後日にして、昨日報じた松平氏に訴状を送ってきというY氏の件で動きがあったのでお知らせする。

財産の全てを失い、ショックのあまり精神障害を患ってしまった松平和喜氏に対し、この場に及んで5億2千万円の損害賠償を求める訴状(3月2日付)を送って来たのがY氏である。

ところが当ブログ記事を知ったY氏の代理人弁護士から「辞任しました」との連絡が当社に入ってきた。

その為、以下の通り訴状を掲載するが、弁護士が辞任したというので弁護士に関する記述は伏字にした。

訴状(画像をクリック)



Y氏は株主代表訴訟の一環として松平氏への提訴を試みたようだ。今回の訴状により、未だY氏を多少なりとも信じていた松平百合さんは酷くショックを受けている。

内容を読むと如何にPK社(M社に商号変更)が怪しい組織であったかがよく分かる。取得した筈の昭和ゴムの株が、知らぬ間に売却されてしまったということだ。しかも譲渡先不明であるという。そのような事態に陥ったのは代表者である松平氏が注意義務を怠ったからだというのが言い分である。


しかし、Y氏はPK社の監査役であるばかりか、昭和ゴムの監査役であった経歴の持ち主である。松平氏に代表としての責任を問うのなら、道義的にY氏にも責任がないとは言えないのではないか。そればかりか、松平氏が代表とは名ばかりで業務に携わることを許されていなかっただけでなく、会社に近づくことも阻まれていたことを実は知っていたのではないか?尚且つ現在の松平氏が悪党どもに利用され一文無しとなり、5億円もの請求をしたところで、金銭が取れないことは知っている筈である。不正を正す目的であるならば、松平氏が利用されていたことを加味し、訴えるべく相手が他にいるのではないか?寧ろ松平さんと協力し、真相を正すべきではないのか?いったい何の為の提訴なのか。

そのヒントは、Y氏が書かせたような印象を受ける最近掲載された以下の記事(2月17日付)にあるかもしれない。

監査懇話会HPより


 

 

一般社団法人 監査懇話会 HPより監査役事件簿 No.4:監査役が会社を代表するということー昭和HDの監査費用請求事件 2016年2月17日)

この記事から、Y氏がPK社から昭和ゴム社に送り込まれた回し者であると疑われていることを自覚していることが分かる。そんな中で、監査役として両社の動向に疑念を抱き、取締役の責任を追及する提訴を行ったとしている。

しかし、昨日掲載の関連書類に名がある通り、深くPK社の動向にかかわって来たであろうY氏だけが、果たして正義の人と言えるのか?見方によれば松平さんに全ての責任を負わせ最後の幕引きを謀る仕上げに入っているようにも見えはしないか?

昭和ゴムが5億の増資を計り、PK社の新株予約券を行使した。その一方で、昭和ゴムから六億円が、オプティスパン社の光ファイバー事業名目で『山本幸雄』が代表であるデジットマスター社に融資されたという事もあった。尚且つ山本はオプティスパン社の営業権を譲る代金として3億5千万円を受け取ったとされている。しかし、営業権が嘘だった挙句、融資6億円の内、5億2200万円を山本に引き出されている事実が判明したので、東京地方裁判所に対し損害賠償請求の提訴を行い、全面的に認められる判決に至ったと昭和ゴム(現・昭和HD)が発表している。なぜ詐欺で訴えないのか?

この山本幸雄もまた「PK社の大株主である人物」として紹介され、松平さんの知るところとなるのだが、山本も自宅乗っ取りに登場してくる人物だ。



↑松平邸に現れた山本氏

その山本幸雄は所在不明と成っているというが、何故かどれもこれも刑事告訴せず、民事訴訟に止められている。そして松平さんだけが個人で全ての責任を問われ続けている。ちょっと出来過ぎた話ではないだろうか。

ここに登場する人物たちは松平さん一家に「俺たちの職場は法務局と裁判所だ」と得意そうに言っていたそうである。その意味するところはアレじゃないの?

Y氏は、旧昭和ゴム増資話しで喰った人と喰われた人のどっちかな?

なお、Y氏が三井物産社員の経歴を持つことから、松平氏がY氏をP社に引き込んだとの見方もあるようだけど、松平氏はとんだ誤解であると否定している。

つづく。



 


スポンサーサイト

  • 2018.10.06 Saturday
  • -
  • 06:47
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

トラックバックURL
トラックバック

selected entries

categories

archives

recent comment

links

search this site.

others

mobile

qrcode