社会の不条理を糾す会/新宿(平成29年10月7日)

社会の不条理を糾す会/新宿(平成29年10月7日)

10月7日(土)、新宿駅東口広場にて「社会の不条理を糾す会」による街頭演説会が行われました。

毎月第3土曜日、午後12時〜5時まで行われているのが当会の定例演説会でありますが、来る10〜22日に行われる衆議院総選挙に伴い、日程を変更いたしまして本日開催する運びと成りました(選挙期間中は出来ないので)。

昨夜から降っていた雨もあがり、仲秋の候といわれるだけあって、ようやく過ごしやすい日和となりました。

 

とはいえ、我が国を取り巻く環境は、内外共に不条理なことが蔓延しており、やはり差し迫る衆議院選挙絡みの話題で持ち切りの演説会と成りました。三連休ということで街は若者達で大変賑わっておりました。
 


 

  



 

 

 

 


 
  



  
 

選挙権が18歳以上に引き下げられてから初の衆院総選挙と成りますが、政局が小池旋風の下、野合集散、新党結成と大変混迷を極めており、若者にとって非常に選択に戸惑う国政選挙と成りそうです。国民はもとより将来を担う若者達にとって、希望が失望に変わり、失望が絶望と成るような結果と成らないように、各党、各候補者の言動を冷静に見極め、風説に惑わされることの無いよう、国の展望を見据え投票に臨まなければなりません。

 

スポンサーサイト

  • 2017.10.20 Friday
  • -
  • 19:46
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

トラックバックURL
トラックバック

selected entries

categories

archives

recent comment

links

search this site.

others

mobile

qrcode