新橋駅前定例街宣・平成31年4月3日(水)

新橋駅前定例街宣・平成31年4月3日(水)

毎週水曜日恒例(16時〜19時迄)となりました敬天新聞社主催の街頭演説会。平成の演説会も数えるところあと2回となりましたので(17日は選挙期間中の為お休みです)、本日も写真を更新することにしました。都心の桜は満開と成りましたが、先週の暖かさは一転して、寒い一日と成りました。日産の前会長カルロス・ゴーン氏が再逮捕されるとかで、上空には報道関係と思われるヘリコプターが時折、行き交っておりました。
 
 
 
 



 

 
天皇陛下や皇室行事に反対する「反天連」のデモに参加していた名古屋家裁の判事に対し、抗議活動をしている司山會の楠會長が本日も駆けつけて下さいました。
 

 
公正・公平性が求められる裁判所の判事が、右であれ左であれ公然と偏った活動に参加し、「私的な活動だ」などと言う口実で済まされる問題ではないことはいうまでもありません。司法判断に私的感情を持ち込まれては、たまったもんじゃありません。
裁判官として公平な判断が出来ないような偏った考えをもつ判事は即刻辞めるべきだし、不適切な裁判官は排除しなければなりません。また、問題を起こした判事などは、弾劾裁判所にて公正公平に判断を下すべきであります。弾劾裁判は法律に則って人の罪を裁く役目である裁判官が、身分にふさわしくない行為をしたり、職務上の義務に違反した場合に、その裁判官を辞めさせるかどうかを、国会の参議院・衆議院の両議院から選ばれた各7名(計14名)の国会議員が裁判員となり公正に判断を下す国会に設置された機関です。まあ今の国会議員は信用できん!と言われたらそれまでですが・・・。
某弁護士会のように、懲戒に値する問題を起こした身内の弁護士に手ぬるい処分を下し、職務復帰を容易に許してはなりません。その職責の重さを認識していただきたい。

 
 





本日もたくさんのご参加ありがとうございました。




敬天新聞社 本社前の桜も満開です(4月4日撮影)

 

トラックバックURL
トラックバック

selected entries

categories

archives

recent comment

links

search this site.

others

mobile

qrcode