歯科技工専門営業会社 成田デンタルが業界第2位なんだって(失笑)

成田デンタル(大手歯科技工専門営業会社)の不正疑惑の続きである。

 前回の記事掲載後、成田デンタルの内部告発、一般消費者、歯科医、歯科技工士、歯科材料店からの情報提供が相次いだ。

 重要なお知らせ。 石川典男社長、貴社(成田デンタル)の部下(営業マン)が敬天新聞の記事はデマだと各所で豪語してますが、抗議があれば敬天新聞(医龍宛)iryu@keiten.netまでお気軽にご連絡願いたい。それと、貴社(成田デンタル)の営業マンが成田デンタルの中国視察、中国産技工の危ない話を平気な顔でしているが、大丈夫なのか!?こちらから糾弾するつもりだったはずが...

 ちなみに、現時点における成田デンタルからの抗議文や問い合わせは一切なし。

 さて、ここからが本題である。成田デンタルはそもそも歯科技工の営業会社なのに、業界第1位の歯科技工所 和田精密歯研と取り扱い量を競い合っているが、それはおかしな話である。歯科技工物の完成度よりも歯科技工料金の安さだけにしか全く関心がないモラルの低い歯科医が成田デンタルを選んでいるのは紛れもない事実であり、自らそれを吐露するアホゥな歯科医さえいる。

 医療従事者は、一般消費者の方々の安心安全を提供する責任と義務があるはずである。にもかかわらず、成田デンタルに歯科技工物を依頼する歯科医の多くが、なんと成田デンタルがどこのラボの誰々(歯科技工士)に作業を依頼しているかさえ知らないというのだ。これには筆者も正直驚いた。本来、歯科医は歯科技工士あっての歯科医というくらい、歯科技工物によって歯科治療の完成度が左右されるのである。

 成田デンタルのHPには、私達は「如何に患者さんに喜んで頂くか」「如何に先生方に喜んで頂くか」を常に考えて行動しています。と自信ありげに主張しているが、再三注意を行っても適合精度の悪い歯科技工物を悪びれた様子もなく平気な顔で毎回持ってくる会社が、果たして患者さんのことを本当に考えていると言えるのか!?喜んでいるのは適合精度なんてどうでもよい金、金、金のカネゴン歯医者だけだ...

 歯科技工士の資格を持たない石川典男社長は、歯科技工士の気持ちが全く分からない!歯科技工士たちは皆そう口を揃えて言う。そんな石川典男氏は、地方進出のために各地に営業所を設置し始めた。地方で開業する歯科技工士は仕事を持っていかれるのではと、頭を抱えている。石川典男氏は、離職率75%を超える歯科技工士たちがさらにいなくなれば、最終的には自分の首を絞めることになるかもしれないことを分かっていない。

 現に、そんなワンマンな成田デンタルの会社経営に対して、反旗を翻す勇気ある歯科技工所も出てきた。筆者はそのような歯科技工所を喜んで支援する。→つづく。

 成田デンタルにまつわる内部告発、情報提供、 歯科業界の不正疑惑はiryu@keiten.net(敬天新聞社 医龍宛)までご連絡下さい。貴方の勇気が国賊を討つ!

最近の記事)
徹底糾弾!デンツプライ三金 ルシトーンFRS担当者 歯科技工士 横田功一氏の詐欺的行為

えっ!?日歯連が2001年都議会議員選挙(杉並区)落選の西村まさみ氏(民主党公認)を候補者に決定。


スポンサーサイト

  • 2018.10.06 Saturday
  • -
  • 06:00
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

コメント
コメント








   
トラックバックURL
トラックバック

selected entries

categories

archives

recent comment

links

search this site.

others

mobile

qrcode