暴力夫KENZO―但しSP警備付のVIP―からのメール(domestic violence被害を考える).34

 衝撃的な事実(筆者にとって)が判明した。

 これは上場企業への一般投資家〜機関投資家、株主や幹事証券会社、銀行筋としては眉を顰めたくなる、企業オーナーの「公私混同」の話かも知れない。

 しかし、世間一般の男にとっては、「めちゃカッコいい!…つうか羨ましい!KENZOさん、凄い!」っていう話。

 筆者もゲスな心でKENZOさんに対してリスペクトを抱いてしまった。

 KENZOさんが率いる5人の秘書たち。

 筆者は勝手に、「この秘書達はKENZOさんのビジネスを支える投資業務や金融のスペシャリスト」と考えていた。

 ところが違った。

 5人の秘書達の仕事は、六本木ヒルズのルイビトンや銀座の高級ブランドのバッグやアクセサリーを買うこと、だそうだ。

 さらに、KENZOさんと一緒に食事したり、ブラブラ歩いたり、楽しくお話したりすること・・・エトセトラだとのこと。

 最後に、子供達をときにはあやしてあげること、なんだと。

 つまり、5人の秘書たち、みんな、かわゆい女の子達だそうな。

 ふあー、男冥利に尽きるわな。いやらしい、しかし、羨ましい。

 高級調度品の揃った社長室。

 重厚なマホガニーかなんかの大きな社長机。

 秘書ちゃんによっては、その机の下が勤務先のことなんかもあったりするのかな?


トラックバックURL
トラックバック

selected entries

categories

archives

recent comment

links

search this site.

others

mobile

qrcode