マスコミは官僚の犬か

小沢一郎元民主党代表の強制起訴が、検察審査会の議決で固まった問題。

大手新聞で記者をする知人と週末に情報交換したのだが、彼は先週始めに小沢事務所周辺で会見を聞いていたらしい。

「このタイミングで強制起訴って分かりやす過ぎ。国民もバカにされてるっていい加減分かるよなあ」と話した。

小沢氏が代表選で負けたので、「それ今だ」とマスコミや検察が動いたわけだ。

「マスコミは小沢さんが勝たなくて命拾いしたけど、日本は確実に傾いたよ。たいした差は無いけど、小沢さんのほうがまだマシじゃなかったかなあ。
今回のこと見てればマスコミや検察が一緒になって動いてるのがめちゃくちゃ分かりやすくて、俺恥ずかしい」

それを聞いた自分は「ふーん。じゃあどうすんの」と聞いてみた。

「いや書くけどさ。記者なんてここでしか食べていけないんだからやめないよ。うちでも肩たたきあるけど、みんな必死ですがりついてるし」

「そうだなあ。フリーになったら、トンデモ記事でも書かないと買ってもらえないしな」と答えていた自分。

誰が何が、良いのか悪いのか、本当に分からなくなった週末だった。

コメント
コメント








   
トラックバックURL
トラックバック

selected entries

categories

archives

recent comment

links

search this site.

others

mobile

qrcode