やずや ベストアメニティ アニマルワン 原料偽装(11)

やずや・ベストアメニティ・アニマルワン、原料偽装

(敬天記者)
 前回までの話ですが、チヨペットは ベストアメニティこだわりもん工房アニマル・ワン各社の訪問を受け、ベストアメニティ・こだわりもん工房に関しては、当初より食品偽装を認め謝罪し、グズっていたアニマルワンの菰方順子社長も最後には泣いて原材料配合比や野菜産地の偽装を認めたと言うことでした。
 ということは、いまはもう、通販 やずや、ベストアメニティ、アニマルワンの食品製造をするこだわりもん工房は、食品偽装などのない優良な健康食品加工工場に生れ変ったということですよね?

(チヨペット 千代敬司氏)
 だといいですが…
 でも、それはあり得ないことだと思います。やずやさんは、知りませんが、ベストアベニティの内田、アニマルワンの菰方は、ちょっと前までチヨペットの工場スタッフに嫌がらせの指図をしていたのですから!
 もし、優良な健康食品加工会社になったのなら、あまりにも低レベル過ぎる嫌がらせをするでしょうか? 疚しい事があるからそのような事をすると思います。

※ さてさてチヨペット 千代敬司氏の言う「嫌がらせ」とはなんなのか?次回、ベストアメニティ・アニマルワンの、あまりに稚拙な嫌がらせ行為などに斬り込んでいきます。
 しかし、ベストアメニティ、こだわりもん工房、アニマル・ワンらの経営陣は食品ビジネスをやっている自覚があるのだろうか?配合費改竄原材料産地偽装など、健康食品加工会社にあるまじき、違法行為を行っておきながら、その反省がないとは?


コメント
コメント








   
トラックバックURL
トラックバック

selected entries

categories

archives

recent comment

links

search this site.

others

mobile

qrcode