暴力夫KENZO―但しSP警備付のVIP―からのメール(domestic violence被害を考える).36

 中村哲治という奈良の民主党参院議員で法務大臣政務官の男の奥さんが、この中村からのDV攻撃で心身疲弊し自殺し、それを奈良新聞や奈良日日新聞が報道したのをこの中村が損害賠償掛けたそうだが、両新聞社が正々堂々受けて立つとして戦う姿勢を示しているそうです。

 自殺した奥さんは元自民党参院議員の坪井一宇氏の娘だそうで、この中村という奴はていよく自民党坪井氏の票田をもらえたってことでしょうか?

 このDV報道は相当深く取材をして進めたそうであるから、新聞社2社が負けることはないでしょうが、こういうDV亭主が、圧力のために損害賠償をかけてくるなどというのは、看過出来ない忌々しき問題です。

 損害賠償を掛けることであたかも自分が被害者だと主張するのはケチな戦略であり、そりゃ追及者側もビビるどころか、いっそう本気になることは間違いない、駄策ということを、世のDV亭主は頭に入れておくべきです。


(暴力夫KENZO―但しSP警備付のVIP―からのメール)

――(前略)――
去るに当って(S学園など)のお母さんたちに何か話したら

ただではおかんぞ!

お前のくだらん悪口や仕返しは(子供達に)ふりかかってくる

断じて許さん。そんなことがあれば、容赦はしない徹底的にやり返す

俺から巻き上げたお前の手元にある金も全て押さえてやることも可能だ!

俺がどれだけすごいか その時 分かる。

後悔先に立たずとならないよう 自分の言動には注意をしろ!


・・・・・・DV被害女房は、しかし、相当KENZOさんに嫌われているのかな?


暴力夫KENZO―但しSP警備付のVIP―からのメール(domestic violence被害を考える).35

(暴力夫KENZO―但しSP警備付のVIP―からのメール)

一体誰に送るつもりだったんだ!(S学園の)親だな!

●●●●、●●●の父親の悪口を聴いてくれる親がいるというのは
父親の悪口を広めているのと同じだ!

最低の母親だな!母親失格だ!

――(中略)――

他人に●●●●、●●●の父親の悪口を絶対に言うな!

飛ぶ鳥後を濁さずだ!


くだらない嫌がらせはするな!

――(中略)――

保護者会で余計なことは一切話すな!

――(中略)――

お前に連絡が友達のお母さんからあれば

これからは、

パパの秘書あてに連絡くださいと 伝えよ!

当面 学校での連絡係は秘書たちが交代でやることにしている。

 


S学園では、この美人秘書たちの存在がけっこう話題だったそうだ。

いや、美人秘書というほどでもなかったか、写真とかみたら、ずんぐりしてるのもいたし。

KENZOさんの女性趣味、「飛び切りの美女」っていうのとは、ちょっと違うな。

どれも、「まあ、キレイかな」レベル。

でも、S学園内部や、S学園のお母さん連中の間では

KENZOさんの秘書たちのチャラチャラした存在は話題になってた。

話題といえばSPの連中のこともS学園で話題になってたそうだ。(こりゃまた次回)

ついでにいうと、KENZOさんの車、S学園への送り迎えは

ベンツなんてもんじゃなかった。

あまり車の車種をいうとなんなんで言わないが、

すげー車ばかり持っている。


飛び切りの美人でも無い女が、

これほど高級な男と付き合うためには、

そこそこのサディスティック趣味ぐらい我慢すべきなのだろうか?

いやいや、でもバイオレンスですからね、違法違法。


暴力夫KENZO―但しSP警備付のVIP―からのメール(domestic violence被害を考える).34

 衝撃的な事実(筆者にとって)が判明した。

 これは上場企業への一般投資家〜機関投資家、株主や幹事証券会社、銀行筋としては眉を顰めたくなる、企業オーナーの「公私混同」の話かも知れない。

 しかし、世間一般の男にとっては、「めちゃカッコいい!…つうか羨ましい!KENZOさん、凄い!」っていう話。

 筆者もゲスな心でKENZOさんに対してリスペクトを抱いてしまった。

 KENZOさんが率いる5人の秘書たち。

 筆者は勝手に、「この秘書達はKENZOさんのビジネスを支える投資業務や金融のスペシャリスト」と考えていた。

 ところが違った。

 5人の秘書達の仕事は、六本木ヒルズのルイビトンや銀座の高級ブランドのバッグやアクセサリーを買うこと、だそうだ。

 さらに、KENZOさんと一緒に食事したり、ブラブラ歩いたり、楽しくお話したりすること・・・エトセトラだとのこと。

 最後に、子供達をときにはあやしてあげること、なんだと。

 つまり、5人の秘書たち、みんな、かわゆい女の子達だそうな。

 ふあー、男冥利に尽きるわな。いやらしい、しかし、羨ましい。

 高級調度品の揃った社長室。

 重厚なマホガニーかなんかの大きな社長机。

 秘書ちゃんによっては、その机の下が勤務先のことなんかもあったりするのかな?


暴力夫KENZO―但しSP警備付のVIP―からのメール(domestic violence被害を考える).33

 KENZOさんの父=ITTOKUさん(仮名・故人)も、暴力を家族に振るう人だったそうだ。

 ITTOKUさんも裕福で、愛人が何人もいて、その愛人の一人との間に1973年に子供が出来た。

 その子供はICHIO(仮名)といい、愛人との間に認知が出来ないから、KENZOさんの母HIROKOさんが養子縁組して育てたそうだ。

 だから、KENZOさんにはICHIOさんという腹違いの兄弟がいることになるのかな?

 KENZOさんの父=ITTOKUさんは、KENZOさんの母HIROKOさんをことある毎にドメスティックバイオレンスの対象にしたそうだ。

 しまいには、ITTOKUさんは(愛人にせがまれ)HIROKOさんが知らないうちに、HIROKOさんの印を押して離婚届を出して離婚したそうだ。

 KENZOさんはそれを見て育っている。

 母HIROKOさんが耐え忍び、ITTOKUさんは毎晩愛人宅を泊まり歩き家庭をかえりみなかったそうだ。

 今、KENZOさんは全く同じ道を辿っている。

 家族への暴力も、妻を疎んじて遠ざけ、新しい愛人とよろしくやろうとしているさまも。

 そもそも妻だったDV被害女性は、女子大生の時、KENZOさんに口説かれた。

 その時のKENZOさんは前の奥さんとの泥沼の離婚裁判が始まるか始まらないかの最中だったそう。


暴力夫KENZO―但しSP警備付のVIP―からのメール(domestic violence被害を考える).32


被害女性は「着信アリ.3 FINAL」の題材になった人(パム?)か?



(暴力夫KENZO―但しSP警備付のVIP―からのメール)


返事がない!


気になる事がある ●●、●●●が車に乗る際、


泥靴のままで車のシートに足をおき、後ろに行っている


後から乗る人の洋服が汚れる 靴を脱いで椅子のシートに載るのは当たり前


基本的な社会常識も躾けてないのか!


絶対に靴のままで椅子に足を乗せないこと!父親の絶対命令だ。


お前に使わせている新しいベンツも


さては 意図的に子供達を土足で椅子に上がらせているな!


仕返しの意味か!


本当にお前は人間のクズだ!


今後 新しいベンツにも●●●●、●●●が泥ぐつで椅子にあがらせ


仕返ししている意図があると俺が判断したら


ベンツは新品に買いなおしてもらう


〜〜中略〜〜


しかし お前は 中学生時代に 靴をかくされたり


画鋲を入れられたり トイレに入っている時 頭から泥水をかけられたりした過去が精神を腐らせているんだな!


中学生時代の苛められた後遺症だな 底意地の悪いところは


お前の暗い 底意地の悪い性格はさらに齢とともに症状は悪化し、10年後にはとんでもない人間になっているだろう


 



 なんと!


 被害女性の中学時代の処遇は、「着信アリ3 ファイナル」で、堀北真希ちゃん演じる生霊となって同級生達を殺していく、「パム」こと松田明日香の題材のような人生ではないか?


 あれ、着アリ3は高校が舞台か・・・・・・。じゃ違うね。


 それにしても似ている。・・・・まさか、被害女性、着アリ3を見て、KENZOさんにフカしこいた? いや、違うか。違いますね、すみません。


 しかしKENZOさんは口が悪ぃーな。


 恋人にだけ話したつもりの過去の悲しい出来事を、口ゲンカの時の悪口に使われちゃ女はたまんないよなー。あ、前回記した「姉妹ドンブリ」については、また、後日。


暴力夫KENZO―但しSP警備付のVIP―からのメール(domestic violence被害を考える).31

 本日、敬天新聞9月号があがりました。その中にKENZOさん特集してあるのでご覧下さい。


DV亭主KENZO氏の暴力エネルギーの根源は、S学園に子を通わす親達へのライバル心?


暴力夫KENZO―但しSP警備付のVIP―からのメール(domestic violence被害を考える).30

 東京ウォーカーなどの兄弟分ウェブサイト、MovieWalkerに、9月4日(土)より公開される『名前のない女たち』という『企画モノAV』に出演する女性たちに迫ったノンフィクション本の映画化作品の紹介がされております。

 AV女優として働く女性は約1万人、さらにプロダクションに属さない素人などを入れると、3〜4万人はいると言われているそうです。

 この中に『DV、SEX依存、いじめ。個々に問題を持つ現代の女の子たちが行き着いた場所がAVの世界であり』と記されていました。

 これは、ちょっと、AVの内容にリアル感を持たせるための後付の「虚像」じゃないか?って思います。

 DVの悲惨な体験をした子が、そのDVを再現され、トラウマにより心臓を締め付けられるような「DV系アダルトビデオ」なんかに、そう安々と出演するか?って話ですし。(薬、食ってたら別ですが)

 AV関係の子、風俗の子らの知り合いいますが、まあホント頭おかしいのもいますが、大概はドラスティックに儲かるからつうことで、この世界に入るわけで。

 SEX依存症と、男に依存しかえって寄生される子達はいても、DVやら苛めにあってこの世界に飛び込み、あの嫌な思い出を再現するって胡散臭い話の気が。

 どっちかというと苛めてた側の女の子でしょう。AVやら風俗やらに手っ取り早く奔るのは。苛められてた子が男とドラッグから入るのもあるでしょけど。

 そんなこんなですが、KENZOさんの資料を見ていたら、なんかAVのネタになりそうな、エロいシチュエーションの話が出てきたもので、つい、AVのことを話題にしてしまいました。

 KENZOさんプレイボーイなんだなー。しかし、やるかなー。AVだけならまだしも、リアルで普通やっちゃうかなー。 姉妹ドンブリ。

 本日の(暴力夫KENZO―但しSP警備付のVIP―からのメール)は、とりあえず、保留にします。

 後日、また。


暴力夫KENZO―但しSP警備付のVIP―からのメール(domestic violence被害を考える).29



同性間暴力にDV法適用 事実上の婚姻認め保護命令
(2010/8/31 日本経済新聞より引用)


 同性のパートナーから暴力を受けたとする女性からの申し立てを受け、裁判所がDV(配偶者・パートナーによる暴力)防止法に基づく保護命令を片方の女性に出していたことが31日、関係者の話で分かった。同性カップルを事実上の婚姻関係にあると判断したとみられ、こうしたケースが明らかになるのは初めて。


 


 同性間の暴力って単なる傷害じゃないのか?とかいったらダメなわけです。


 知り合いの同性婚の女子達は、まさにタチ(男役)の子は亭主役を100%こなし、応接間で客と話すとき、ダイニングでお茶なんか入れてくれてるネコ(ウケ=女役)の子に、声を低めて「おーい、まだか?」なんつって、ウケの子が「あーい」なんていって、お互い役回りをきっちりこなしています。


 今時の夫婦の、ほんものの男性亭主よりもよっぽど男らしく関白宣言な亭主っぷりをして。このカップル間でもケンカは耐えないようだが、DVまではいっていないよう。


 しかし一般夫婦にしても、もうこれだけドメスティックバイオレンスの内情が分り、普通の傷害よりも、被害者が逃れられないシチュエーションに置かれるという事は分ったのだから、上記日経記事のような「裁判所命令」とかじゃなく、警察がどかどか介入するようした方がいいと思うのですが・・・。


ところで、


 KENZOさんと元奥さんは別居することになったのか?


・・・以下の通りです。



(暴力夫KENZO―但しSP警備付のVIP―からのメール)


引越し業者を頼む事。


お前の引越し先も必ず教える事。


いざとなれば探偵を10人雇い、調べれば直ぐだが、


俺に余計な手間をかけさせるなら、


お前に対する仕返しもそれなりになると覚悟しておけ!


暴力夫KENZO―但しSP警備付のVIP―からのメール(domestic violence被害を考える).28

 先ほどの、「SPをマスターキーで部屋に突入させたる!」というKENZOさんからの怒りのメールの続き。

 どうやらKENZOさん、スカを食らわされたようです。


 

(暴力夫KENZO―但しSP警備付のVIP―からのメール)

部屋にいないのは 何故だ!

子供の警備上 勝手な振る舞いをするなと命令したはずだ!

直ちに今子供がどこにいるか連絡してこい!

 


 なんだか、SPを使った大走査線をしいているもようのKENZOさん。

 しかも踏み込んだ部屋には子供はおらず。ドジな刑事ドラマのようですが。

 しかしまあセレブKENZOさんの子供だから、誘拐などに備え厳重警備は必要なのかもしれないが、こんなもん女房(元女房?)といるのが確定しているのだから、そう怒らなくてもいいのに。

 これでは子供の方こそいい迷惑なのではないだろうか?夫婦間で、こんなに物々しい略奪戦が繰り広げられていたら、子供は気づいて、傷つくだろう。


暴力夫KENZO―但しSP警備付のVIP―からのメール(domestic violence被害を考える).27

(下野新聞 8月30日 より) 安全相談5年連続減 「振り込め」半減、DVは増加

 県警が今年上半期(1〜6月)に受理した「警察安全相談」は前年同期比772件減の7979件で、5年連続減少したことが29日までの県警県民広報相談課のまとめで分かった。「振り込め詐欺」に関する相談がほぼ半減したことが要因。一方で「ドメスティックバイオレンス(DV)」や「ストーカー」の相談は増加した。

 

 下野新聞と言うのは栃木県下で販売されている新聞です。DVの被害は全国的なものですが、これが連続で増加傾向であると言うのはちょっと異様で殺伐とした話です。大体は警察沙汰になるまでカタがつかないというから、これは罰則強化でしか対処できないのではないでしょうか?

 話は変わってKENZOさん。

 超VIPのキングであるKENZOさんは、メスティックバイオレンスもSPスタッフに代行させているのでしょうか?


 

(暴力夫KENZO―但しSP警備付のVIP―からのメール)

代々木自宅の電話を拒否電話にするな!

すぐに解除せよ!

すぐに解除しないなら、実力行使する

 

返事がないなら マスターキーでSPを部屋に入れる!

 

返事がない! マスターキーでSPを部屋に入れる

 



selected entries

categories

archives

recent comment

links

search this site.

others

mobile

qrcode