昨日の新橋

 昨日、毎週水曜日恒例と成りました新橋駅前SL広場での敬天新聞社街頭演説会はお休みしました。


民主党が場所を使用したいと警視庁を通じて、事前に申し入れてきたからです。


既成政党が丁重に申し入れてきたならば、先ず以て公正に耳を傾ける腹積もりです。


国民に恥じることの無いように既成政党として、この国の行く末を担っている職責を全うして頂きたい。


民主党は都議選、参議院選を目前に控え、海江田万里代表をはじめ、野田佳彦前代表、菅直人元代表、岡田克也元代表がそろって新橋で演説を行い、民主党が目指す政策について訴えた。
蓮舫幹事長代行が司会を務め、参院議員選挙に民主党公認候補として立候補予定の大河原雅子、鈴木寛両参院議員も参加した。




それにしても、午後6時から交通規制と聞いていたが、午後3時には警察車両が入り、周辺の路上から一般車両を全て締め出し、通行止めにするという厳戒態勢であった。通行人は、いったい何事かと思ったに違いない。


多くの民衆に肉声を聞いてもらう為に、何時から誰が来て演説をしますと事前に宣伝するものだが、この日は違った。


路上のパーキングも突然閉鎖して車両を締め出す警察官に、ドライバーが理由を尋ねても答えられないと頭を下げるだけだった。


そういえば、民主党が政権の末期に同じ場所で演説会をやったことがあった。

その際、いわゆるネット系の活動家が集合を呼びかけ、
集まった者が「民主党帰れー」「嘘つき民主党」といったパネルを持ち、罵声を浴びせたりしながら、その様子をネットで生中継したりツイートしたりしていたことがあった。


こんどの厳戒態勢は、その痛い経験からなのか?

いまは、もう野党なのに?何に警戒しているのか?国民の反感と怒りを自認してなのか?

いずれにせよ党派を問わず言えることだが、芸能人や格闘家の候補が取り沙汰されているけれど、選挙の為の選挙では無く、中身の伴った選挙と政治を行って頂きたいものだ。

私も自戒して投票に臨まなければいけないな。



東京都議会議員選挙 期間 6/14(金)〜6/23(日)


  参議院選挙 期間  7/4(木)〜7/21(日)


上記選挙期間中は、敬天新聞社の新橋駅頭演説会はお休み致します。

 

 

 

 


サッカーW杯予選で話題の機動隊

 サッカーW杯予選で話題の機動隊に思う。


先日、

「国家公安委員長、交通違反の取り締まりに苦言」と題して以下のような報道があった。


古屋国家公安委員長は4日の閣議後の定例記者会見で、警察による交通違反の取り締まりについて、「取り締まりのための取り締まりになっている傾向がある」と苦言を呈し、あり方を見直す必要があるとの考えを示した。

 古屋委員長は「取り締まりは事故防止に役立つことが大切だ」と指摘。歩行者のいない50キロ制限の片側2車線の直線道路を例に挙げ、「交通の流れで70キロくらい出る。そういう所(での取り締まり)は疑問」と述べた。欧州では歩行者が多く道路の幅が狭い街中などで厳しい取り締まりをしているという。(2013年6月4日12時13分  読売新聞)



社会の平穏と秩序の維持という職責を担っているのが警察官である。


ノルマや点数を稼ぐのが本来の趣旨ではないはずだ。

歩行者の往来が激しく生命に危険を及ぼす場所ではなく、敢えて見通しの良いスピードが出やすい場所や、標識を見落としやすい場所で、物陰に隠れて行う取締りには、国民の誰もが疑問を抱いていたことだろう。

見落としやすい標識があれば、見落とさないように改善し注意を呼びかけることが、社会の平穏と秩序の維持という警察に課せられた使命である筈だ。


それなのに、罠を仕掛けて獲物が掛かるのを待つような取締り方をするから
「ネズミ捕り」と揶揄されているではないか。



古屋委員長がいう

「取り締まりのための取り締まりになっている傾向がある」

とはこのことだ。



警察に被害相談に行っても大きな被害ではないとヤル気なさそうに話を聞く者や、相継ぐ不祥事のニュースで、正義の味方であるべく警察のイメージも警察業、或は警察屋さんに成り下がってしまった感がある。



しかし、新聞やテレビの報道は悲壮感漂うニュースばかりがクローズアップされるが、このほど報じられているサッカーW杯予選での機動隊のニュースは、多くの警察が真面目に職責を果していることを報じる良いニュースだ。素直に敬意を表したい。




これまでW杯出場決定で渋谷は“無法地帯”警察が異例の封鎖措置と各紙で報じられていたが、

渋谷の交差点で

「こんないい日におまわりさんも怒りたくありません。皆さんは12番目の選手です。日本代表はルールとマナーを守るフェアプレーのチームとして有名です。12番目の選手である皆さんルールを守って、おまわりさんからのお願いです」

とサポーターに懸命に呼びかける機動隊員がいたというニュースが話題となっている。


私だったら拡声器でやかましいぞ!おとなしくしろ!と、がなり立て火に油を注ぐ結果となることだろう。


このニュースには、


素晴らしいお巡りさんですね♪


通り一遍のイメージが強い「公務員」の、臨機応変な対応に ”拍手” です(-^^-)...
こんな ”おまわりさん” だと、従いたくなりますね!


という多くのコメントが寄せられている。



それにしても「サポーターも子供じゃないんだからさぁ〜・・・」


兎も角、
これからは悲壮感漂う事件事故のニュースばかりではなく、積極的に身近な良いニュースを報じていくことも、この国を幸福に導く為に必要だと感じた。



以下、サッカーW杯予選での機動隊のニュース


興奮の渋谷で警官呼びかけ「皆さんは12番目の選手」
TBS系(JNN) 6月5日(水)19時37分配信 

サッカーの日本代表がW杯出場を決めた直後、興奮した群衆が渋谷に押し寄せました。そんな中で、事故やトラブルの防止に活躍したのがある若手の機動隊員です。彼は拡声器で、若者たちの心をつかむあるメッセージを発し続けていました。

 「サポーターの皆さんは12番目の選手です。12番目の選手のみなさん、ルールとマナーを守ってフェアプレーで今日の喜びを分かち合いましょう。皆さんのご協力をお願いします」(サポーターに呼びかける機動隊員)

 興奮するサポーターに対して心情に訴えているのは警視庁の機動隊員です。4日、数百人態勢で行われた異例の厳重警備の裏側には、警視庁の機動隊員による周到な準備がありました。

 「渋谷駅の交差点を中心とした 円滑な交通を確保する。我々に課せられた任務しっかりやっていきましょう」(警視庁第九機動隊 高橋重行副隊長)

 大一番の直前、首都東京の治安を守るため、大勢の人が集まる現場の警備を担う警視庁第九機動隊本部には、数百人の隊員が集まっていました。

 渋谷のスクランブル交差点では、これまでも幾度となく興奮したサポーターが騒ぎを起こしてきました。事態を重く見た警視庁は今回、センター街を含む周囲2キロの立ち入りを制限し、スクランブル交差点を斜めに横断できないよう規制する方針をとったのです。午後9時過ぎ、試合終了直前に日本が同点に追いつくと・・・。

 「渋谷のスクランブル交差点を規制するため、警視庁の警察官がバリケードを並べています」(記者)

 そして、試合終了。サポーターが一斉にスクランブル交差点へと向かいました。青信号とともに横断歩道を行き来しハイタッチを繰り返すサポーター。機動隊員は、横断歩道から交差点にはみ出しそうになったサポーターを鎖状に手をつなぎ押し戻します。しかし、規制区域の外では・・・。

 「駅前のスクランブル交差点は警察の規制が効いていますが、そこから外れた場所では、大勢のファンが詰めかけて騒ぎとなっています」(記者)

 無法地帯となった交差点の真ん中でタクシーが立ち往生。興奮したサポーターに囲まれ、中にはボンネットの上に飛び乗る男性の姿も見えます。さらに、警察官ともみ合うなどして交番に連れていかれるサポーターの姿も。

 一方で、渋谷駅前の規制されているスクランブル交差点では・・・。

 「こんないい日におまわりさんも怒りたくありません。皆さんは12番目の選手です。日本代表はルールとマナーを守るフェアプレーのチームとして有名です。12番目の選手である皆さんルールを守って、おまわりさんからのお願いです」(サポーターに呼びかける機動隊員)

 機動隊の指揮車の上からユーモアを交え呼びかける機動隊員。交差点を走り出すサポーターに対しては・・・。

 「皆さんがそのように交通ルールを無視していると、おまわりさんからイエローカードが出るかもしれません。目の前の怖い顔をしたおまわりさん。皆さんが憎くてこういうことをやっているわけではありません。心の中では日本代表のW杯出場を喜んでいるのです。どうか皆さん、おまわりさんの言うことを聞いてください」(サポーターに呼びかける機動隊員)

 スクランブル交差点の規制は大きな混乱もなく、午前0時頃に解除されました。12番目の選手として、応援するサポーターのマナーも問われています。(05日18:12).最終更新:6月5日(水)19時50分

 

 渋谷のスクランブル交差点では、これまでも幾度となく興奮したサポーターが騒ぎを起こしてきました。事態を重く見た警視庁は今回、センター街を含む周囲2キロの立ち入りを制限し、スクランブル交差点を斜めに横断できないよう規制する方針をとったのです。午後9時過ぎ、試合終了直前に日本が同点に追いつくと・・・。

 「渋谷のスクランブル交差点を規制するため、警視庁の警察官がバリケードを並べています」(記者)

 そして、試合終了。サポーターが一斉にスクランブル交差点へと向かいました。青信号とともに横断歩道を行き来しハイタッチを繰り返すサポーター。機動隊員は、横断歩道から交差点にはみ出しそうになったサポーターを鎖状に手をつなぎ押し戻します。しかし、規制区域の外では・・・。

 「駅前のスクランブル交差点は警察の規制が効いていますが、そこから外れた場所では、大勢のファンが詰めかけて騒ぎとなっています」(記者)

 無法地帯となった交差点の真ん中でタクシーが立ち往生。興奮したサポーターに囲まれ、中にはボンネットの上に飛び乗る男性の姿も見えます。さらに、警察官ともみ合うなどして交番に連れていかれるサポーターの姿も。

 一方で、渋谷駅前の規制されているスクランブル交差点では・・・。

 「こんないい日におまわりさんも怒りたくありません。皆さんは12番目の選手です。日本代表はルールとマナーを守るフェアプレーのチームとして有名です。12番目の選手である皆さんルールを守って、おまわりさんからのお願いです」(サポーターに呼びかける機動隊員)

 機動隊の指揮車の上からユーモアを交え呼びかける機動隊員。交差点を走り出すサポーターに対しては・・・。

 「皆さんがそのように交通ルールを無視していると、おまわりさんからイエローカードが出るかもしれません。目の前の怖い顔をしたおまわりさん。皆さんが憎くてこういうことをやっているわけではありません。心の中では日本代表のW杯出場を喜んでいるのです。どうか皆さん、おまわりさんの言うことを聞いてください」(サポーターに呼びかける機動隊員)

 スクランブル交差点の規制は大きな混乱もなく、午前0時頃に解除されました。12番目の選手として、応援するサポーターのマナーも問われています。(05日18:12).最終更新:6月5日(水)19時50分


 


ヒトラー似のやかん騒動

ヒトラー似のやかん
騒動の裏読み

  米百貨店大手J・C・ペニーが販売するやかんの広告写真が、ナチス・ドイツの独裁者ヒトラーに「そっくりだ」とインターネット上で話題になり、看板広告がこのほど撤去されたそうだ。


問題のやかんはステンレス製で40ドル(約4千円)。米建築家マイケル・グレーブズ氏がデザイン。


 やかんを真横から見ると、取っ手とふたのつまみの黒い部分がそれぞれヒトラーの特徴的な髪形とひげに、斜め上に向いた注ぎ口がナチス式敬礼をする右手のように見えるという。



欧米のミリタリーショップでさえナチス親衛隊関係の商品はドイツには輸出しませんと断り書きをして配慮しているそうだ。



ドイツ国内ではNSDAP(国家社会主義ドイツ労働者党)を礼賛する行動は、ドイツ刑法第130条民衆扇動罪違反という事になり、最大で禁固5年の刑になるという。それだけナチスを深い問題として捉えているからだ。


こんなニュースもある。


ギリシャ・サッカー連盟は17日 、国内のリーグ戦でナチス式の敬礼をした1部リーグ、AEKアテネのMFヨルゴス・カティディス選手(20)に対し、ギリシャ代表チームからの永久追放処分を科すと発表した。(2013/03/19AFP通信)


なお、U19ギリシャ代表の主将を務めたカティディス選手は「(ポーズの)意味を知っていたら、あんなことはしなかった」と語っているという。


NSDAPを礼賛する行動は冗談でもやってはいけないということだ。


しかし、このやかんはどうだろう?


看板広告が撤去されたというが、騒動を受けて商品は品薄となり、競売サイトでは定価の5倍以上の値が付いている。


故意か偶然かというグレーな広告で耳目を集め、注文殺到。


本当に問題だと言うならばメーカーが謝罪文を添えて製造販売中止を表明するまで、問題提起者は騒ぐだろう。


また、メーカーは言い掛かりだとして問題提起者を訴えるだろう。
マクドナルドを「コーヒーが熱すぎる」「毎日食べて太った」といって訴える人がいる国柄だ。


しかし、やかん広告はヨルゴス・カティディス選手の所行とは同列ではない。


チャールズ・チャップリンとも雲泥に違う。


やかんを売るという目的だけが大成功している。


このやかんの広告は、どっからどうみてもNSDAPを礼賛するものには見えない。


似ていると問題を投げかけ、予定通り売れまくっているのだ。


「うーん、マズイ!」の青汁も良く売れたな。


営利の戦略が、どこでどのように練られ網を張られているのか解らないものだ。


そうでないとしたら、問題提起は本末転倒ということになってしまう。


朝から報道番組で紹介して騒ぐから、何だか欲しくなってくる。


私にはヒトラーより、ロボコンに出てく由利徹にみえるが。




外交で、拡大解釈した妄想を歴史認識にねじ込んでくる国もいるから、気をつけなければなるまい。


ところでAKB48の中には処分を受けて左遷された筈なのに、仕事が増えて現在人気NO1に成っている娘がいるそうだね。
秋元康は上手いねェ戦略的な銭儲けが。



selected entries

categories

archives

recent comment

links

search this site.

others

mobile

qrcode