管元首相不起訴も本人の未来は暗い!

菅直人前首相の資金管理団体「草志会」が、北朝鮮 による日本人拉致事件容疑者の親族が所属する政治団 体の派生団体に献金していた問題で、東京地検特捜部 は8日までに、前首相に対する政治資金規正法違反容 疑での告発について、不起訴処分とした。処分は5日 付。

政治資金収支報告書によると、草志会は2007年 、相模原市の「政権交代をめざす市民の会」に計50 00万円を寄付。08、09年にも計1250万円を 寄付した。

管元首相は【韓】直人だ、と皮肉を言われているが、鳩山・管 は本当に【日本】を崩壊に導く政治家であった事が証明されただけでも良かったと考えている。
今は昔より更に情報の時代になり、鳩山由紀夫の秘書の行動まで普通の人々が知ることができる。これは様々な意味での前進であり、決して後退ではない!

次の選挙は【売国】議員は次々落選する選挙なのだ!聡明な読者の方々には、是非とも一人でも多く選挙に参政して頂きたい!

六本木襲撃死亡事件・現在までの纏め

昨日警視庁捜査一課が六本木襲撃犯を関東連合OBグループの犯行だと断定したようだ。関東連合OBの暴力団員が「自分達の犯行ではない」と組織犯罪対策四課に話をしたようであり、一課は今後【不良グループ】のメンバーの特定を急いでいる。

現在までの状況を纏めてみると、被害者の藤本亮介氏は元暴力団組員【木村】や他の暴力団と交流があり、関東連合OBグループに襲撃され死亡した。
犯行グループは関東連合OBグループと言っても【急場の寄せ集め】のようであり、メンバー全員が関東連合OBではない。
検挙すれば明らかになるだろうが、初めて顔合わせした襲撃メンバーもいるようだ。
石元太一も現場周辺にいたと警視庁は睨んでいて、襲撃メンバーとの関係を執拗に調査している。
一部情報では襲撃犯の一人は【密入国した中国人】であり、最終的に検挙するのは難しいと囁かれている。
警視庁の公開した画像の一人の関東連合OBが所属してた、と言われている暴力団組織が【画像の一人】との関係を否認した。以上簡単なこれ迄の状況である。

海外に出国したメンバー1人の行先がハワイであるようであり、国内に潜伏中の運転手を捜すより容易いだろう。
組織に迷惑をかけられないと考え、組織犯罪対策四課の聴取に正直に話した暴力団組員がいる事を考えれば、警視庁もそろそろ犯行グループの組織図を完成している頃である。
しかし中国やフィリピンにいるメンバーを拘束するまでには時間が掛かると警視庁関係者は話す。

全員逮捕まで一年はかかるだろうか?

筆者は引き続き関東連合OB関係者を調査する!

押尾学保釈

10月4日、午後7時35分過ぎ、東京拘置所から 保釈された押尾学被告(32才)。東京・新宿の 弁護士事務所に向かった後、支援者らと新宿の ホテルの一室へ移動したという。

「その部屋で弁護士たちと簡単な“出所”祝いのパ ーティーをしたそうです」(押尾の知人)

拘置所内では相当数の法律の本を読み漁り、 貪欲に刑法や刑事訴訟法の知識を身につけてい たという押尾。一審判決に対しても、「逮捕や 起訴自体に問題があり、不当だったのではない か」などと憤り、そもそも遺棄致死罪で起訴さ れなければ、裁判員裁判でさらし者になること もなかったのではないかと不満を募らせている という。

こんなニュースが掲載されたが、人が一人死亡したと言うのに生きている連中はたいした理屈を持っている。
救急車を呼んでいれば田中さんは生きていたかもしれない。こんな自分勝手な男が裁かれなければ、日本國は法治国家として失格である!
しかもパチンコ屋の会長はこんな男に保釈金まで出しているのだ!
亡くなった田中さんは救急車も呼んでもらえず、逮捕された押尾学は弁護士を雇い、罪を軽くしてもらえるのだ!

筆者は押尾学に麻薬を渡した泉田、保釈金を出したパチンコ屋の会長が社会的に許されてはならないと考えている!

森元首相の息子が死んでしまった現在、事件の真相は闇に葬りさられていくだろうが、筆者は引き続き六本木周辺の薬物事情を明らかにし、青少年への薬物満悦を必ず止めてみせる!

オスプレイ孝

20121003-00000076-mai-000-5-view.jpg
筆者はオスプレイの取材の為に沖縄に現在来ている。
今朝、米海兵隊の垂直離着陸輸送機MV22オスプレイ1 機が午前8時20分すぎに、米軍普天間飛行場 (沖縄県宜野湾市)を離陸したのを肉眼で確認した。2機目も離陸し、昨日に続いて飛行訓練を開始したが、驚く程の輸送機であった。
尖閣諸島問題で揺れる日本にとって[オスプレイ]は【御守り】になる事は間違いないだろう!
左翼連中が騒いでいるのも、そもそも日米安保に尖閣諸島が含まれているので、左翼の連中が【御守りオスプレイ】の配備に反対する事によって、中国による尖閣諸島攻略をしやすくする作戦なのである事を裏付けるように[様々なデモ]に参加してる【よく見る顔ぶれ】が確認された。

第三次世界大戦前と言われている今、日本國民の領土を決守する為には軍備だけでなく、國民一人一人が[精神的国防強化]を意識する時期が来たのではないか?

那智の滝事件収束

e4b896e7958ce981bae794a3e383bbe982a3e699bae381aee6bb9de381a7e5b2a9e799bbe3828a5.png
和歌山県那智勝浦町の立ち入りが禁止されている世 界遺産「那智の滝」(高さ133メートル)で7月、 登山家の男性(32)=甲府市西高橋町=ら3人がロ ッククライミングをした事件で、和歌山地検は3日、 礼拝所不敬などの容疑で書類送検された3人を不起訴 処分(起訴猶予)としたそうだ。

この事件は[御神体]への冒涜とし、日本の伝統文化への愚行を筆者も糾弾していたが、三人とも神官へ土下座謝罪を行い、神官もそれを受け入れた。

本来ならば大きな事件になることはなかったのだが、インターネットサイト[Twitter]で世界遺産で犯した罪を笑い事にした[日本山岳協力会理事]の発言で事態は急変、登山家のスポンサーは即日契約解除した。伝統に対する侮辱行為を筆者もかなり重いと考えブログ掲載したが、[問題の理事]を含む全員が謝罪した事により事態は収束を迎えた。

この事件を切っ掛けに、日本國内の伝統的な場所での愚行が減る事を願っている。この不起訴というニュースが日本國内で掲載された事は、伝統に対する敬意への[大きな一歩]ではないかと胸を撫で下ろす今日である!


六本木事件・犯行グループの暴力団関与否定

捜査1課は当初、暴力団の捜査を担当する 組織犯罪対策4課の応援を得て捜査を始めた が、手口などから暴力団の組織的関与はない と判断。捜査1課が防犯カメラの映像を公開 してからは、具体的な情報が寄せられ、六本 木の不良グループの関与が浮上したことか ら、警視庁では、不良グループの捜査を担当 する組織犯罪対策特別捜査隊も本格投入して 捜査している。

↑こうニュースで発表があったが、ようは暴力団に加入している【元関東連合関係者】が「自分達とは関係ない」と話したようだ。
実行犯の一人として警察が行方を追っているK(暴力団員として登録されていた)は、本人の意思も虚しく[破門扱い][赤の他人扱い]されている様子だ。

無論組織と関係のない抗争事件であれば、当然の処遇であるが、組織に加入している人物達と非常に関係のある抗争相手である場合は[冷遇]である。今後逮捕されるであろうK達は逮捕後に[暴力団との関係]を洗いざらい調べられ、その時に真相は明らかになる。

筆者も情報提供者の立場を考え、今はこれ以上現在は執筆できないが、明日も関係者と会い被害者の藤本氏と関東連合が追っていた【木村】という人物との関係を調査する。

エーライフ上山氏に国税がメス

筆者が数年間追い続けている論談同友会の正木先生の名を汚す男【エーライフ上山信二】に国税がメスを入れた。

前回逮捕された時は[元総会屋]の肩書きが付いていたが、今回は[飲食店経営]と変わっていた。考えれば修正申告すれば問題はなさそうな事件なので納得がいく。

しかし、問題なのは数々の問題を起こした【エーライフ】を閉店し、新しく別の店になったように見せ掛けている店【パール】が民間調査会社の調べで[全株式は上山氏が保有している]という実態である。

上山氏は沖縄から北海道まで遊びの旅を楽しんでいるが、【エーライフ】改め【パール】を操っているのだ!

名前と経営陣を変えても、中身は全て問題のあった青少年の育成の妨げになっている【エーライフ】なのだ!

筆者は第二の押尾学事件や酒井法子事件を繰り返さない為にも【元総会屋上山】の動向を徹底的に調査し糾弾する!

小向美奈子ヌード写真集と周辺関係者

F1021003.JPG
小向美奈子がヌード写真集を出したようだ。AVも二作目以降はあまり売上は伸びず、三作目は酷いものだったようで会社側は【価値ナシ】との評価を降していた。

一方、小向美奈子が覚醒剤で捕まった時のプロダクションの社長Tが経営する【ガールズバーももいろ】、は相も変わらず【海楽】という領収証を会計の時に渡す謎な店である。

【海楽】は数年前に潰れた和食屋で、経営者は【柴田】という人物である。この人物は周辺関係者に以前から【裏社会】との【交友】をちらつかせていたようだが、何かそれで得をするのだろうか?ガールズバーに又貸ししてるのだから反対に警察から目をつけられるだけだろう…

しかも、T社長は客の何人かに【小向美奈子と性行為】の話を持ち掛けていた。下手すりゃ逮捕の話である!

それにしてもヤクザに看板壊されても、自分のお抱えのタレントが覚醒剤で逮捕されてもヘコタレないT社長に対して、筆者は少しだけ尊敬の気持ちを持ってしまった…不覚である。

T社長に一言、小向美奈子30万は高いよ!5万なら知り合いを沢山紹介するよ!

あっ!売春は犯罪でしたね!

石元太一詐欺容疑で再逮捕

他人名義でマンションの 賃貸契約を結んだとして、 暴走族グループ「関東連 合」元リーダー、石元太一 容疑者(30)が逮捕され た事件で、警視庁組織犯罪 対策特別捜査隊は28日、 石元容疑者が振り込め詐欺にも関わった疑い が強まったとして、詐欺容疑で再逮捕した。

逮捕容疑は、平成22年1〜3月、大阪市 の女性(25)に対し、「パチンコ店でサクラをすれば高額収入が得られる」と嘘をつき、登録料などの名目で架空会社名義の銀行口座に約135万円振り込ませ、だまし取っ たとしている。

筆者は以前から本紙ブログで「石元太一よ大人をナメるな」と忠告していた。筆者の調査では捜査一課は二課も動いていた事実を関係者筋からの話を聞かされていた。

市川海老蔵の事件に蓋をする事も示談書で約束していたが、石元は約束を三流書籍出版で破棄した事で関係者の怒りをさらに煽った。今の現状も【身から出た錆】であるとしか言い様がない。

【証拠不十分】もある可能性はあるが、石元太一も詐欺グループと【他人の名義の携帯】を使っていても、逮捕時に押収された今はかなり厳しい。警視庁は石元の先輩も狙っている様子だが、情報では石元太一は先輩にも仕事は内緒で行っていたようだ。この事実を、知った先輩はきっと気分が悪いだろう!

娑婆に出てきたら、また身内同士で揉めると予想している。実際関係者は不快感を露にしている。
筆者は引き続き石元太一周辺の現状を徹底的に調査する。




六本木襲撃事件近況

週刊紙は六本木の撲殺事件についてかなり下火になっているが、警視庁はかなりの情報を集めているようだ。

石元太一の携帯電話から【関東連合】のメンバーを特定し、暴力団関係者や元メンバーのリストも、作成している。

撲殺された藤本氏が交遊のあった[K]との関係も着実に調べている。

警視庁関係者の話では襲撃犯が海外に逃亡している事も判っている様子だ。しかし覆面を被っていた事もあり、現状はかなり厳しい状態である。

亡くなった藤本氏は刺青だらけであったようであり、彼が[暴力団関係者]であった事も調査しているようだ。

筆者の独自の取材では【関東連合】と呼ばれる連中も極秘に協議を重ね、違う組織に加入した者もお互いで事件の関係の有無を確認しあっているようだ。

つまり、そろそろ関係者の中で「アイツかも?」の話が出来上がる。そして【石元の携帯】から名義や名前を洗いだし、事件後海外に航った人物がいるかを調べる事は終わったはずだ。日本に居ないメンバーが判明するだろう。

筆者が残念なのは[身の丈を弁えず生きる男]が増えた事が事件の原因である。愚連隊はその昔は生きる為の手段であった。今の連中のように金や高級車の為ではない…

確かに、時代は流れるが、【覆面抗争】など非人道的行為が時が流れた今でも非難されるべきと考えいる!


selected entries

categories

archives

recent comment

links

search this site.

others

mobile

qrcode