茨城県石岡市の前島守雅市議の農振法違反は彼だけのせいか?

 昨年7月と12月、茨城県石岡市前島守雅市議会議員が施設長を務める社会福祉法人「陽山会大雅荘」が行ったショートステイ施設増設工事で、農振農用地除外申請や農地転用申請などで法令違反があったことが判明し、同議員に対する不信任決議案が提出され、可決されていた。

積水ハウスの決算にドバイ投資のことが・・・

 
積水ハウス(東証一部 証券コード:1928)が先ほどリリース。10年1月期は赤字転落、最終赤字は292億7700万円。

富士ハウスの元営業マン

富士ハウスは昨年2月の破綻ギリギリまで、営業マンによって故意に工事代金を先振り込みさせている事で問題になっているそうで、それも2,000万円位の物件に1,500万円も先払いさせ、振込み数日後に富士ハウスが倒産にいたったなんて話もあるようで凄く詐欺要素が大きい。

しかし、昨年この工事代金先払いが倒産直前の取り込み詐欺に該当するか否かについては「詐欺ではない」というお墨付きの判断が出たそうで。被害者の施主の方々には支払った工事代金の1割も戻れば御の字だそう。

敬天スタッフの一人と私と、共通の知り合いであった富士ハウス元営業マンで今は大手ハウスメーカーで営業をやってる若者に上からの指示で組織的な物じゃなかったのか?と訪ねたが否定していた。

しかし当時、倒産ギリギリまで彼も含め富士ハウスの営業マンは「自社の耐震・耐熱素材の木造建築は最高かつ品薄で今契約しなきゃ数年待つ事になる」みたいなトークで自社工場見学ツアーなど頻繁に繰り返し施主の射幸心まで煽って慌しく契約していた事は周囲はみな知っている。

これが上からの指示でなければ、現在散り散りになった元営業マンを対象に個別の民事の「詐偽」契約の損害賠償を打って回収し責任を取らす位は許されるのでは?少なくとも元営業マンに訴訟費用を自腹切らせる位の法的なお叱りは与えていいように思う。


再起支援マイホーム借上げ制度は破綻がミエミエ

また、天下り法人が採算見込みのなさそうな商売をはじめましたね。

「社団法人 移住・住みかえ支援機構」という不動産分野の特殊法人が、住宅ローン返済が難しくなった人に「再起支援マイホーム借上げ制度」と名付けて、自宅を人に貸して賃料を返済に充てる仕組みを最近リリースしております。

システムだけ作って喜んでいても、オーバーローン気味で購入者でさえ支払いを滞るほど割高な月々のローン支払額を上回る賃料を、どこのボランティアが自ら進んで月額賃貸料金として真面目に収めてくれると言うのでしょう?

また所有者にしてもこの不景気で他人に家を貸すとなりゃ、そうそう高い家賃など取れるはずもないから、当然、他人に貸すために家を空ける自身の賃貸暮らしの家賃は月1万円くらい?

そして、まんいち、家賃も払わずに居住の人権を振りかざす『賃貸人借家人ユニオン』みたいな左翼乞食にまかり間違ってマイホームを貸してしまったら?

家賃踏み倒し乞食は、家賃収入なんて平気で十年は滞納するだろうけど、「移住・住みかえ支援機構」の元天下り職員が追い出し屋さんの役割を果たしてくれるはずがない。

本当に、のんきな企画を立てるもんです、役人上がりにはまいど関心です。

独立行政法人都市再生機構、いわゆるUR都市機構も天下り官僚の利権の温床になっています。URがらみの美味しい不動産案件を獲るには元官僚と周辺政治家への寄進が必須だけど、もうジジイ連中が新興の介入を妨害し、自分達で甘い汁を独占してます。


不動産にまつわる不正疑惑記事

今日より投稿します。

その書き出しとして、取り立てて、最近の不動産関係の事件と言えば、岡山県の市議の受託収賄の話ですか。

岡山市中区内の「農地転用」を巡る贈収賄事件で、受託収賄罪に問われた元岡山市議と、贈賄罪に問われた側との両被告に対する岡山地裁での判決公判が先週あったそうです。

裁判官は「農地行政や市政に対する社会の信頼を失墜させた責任は重い」として市議にに懲役2年・執行猶予4年、追徴金200万円、贈賄した被告に同1年6月・同3年(求刑同1年6月)の有罪判決を言い渡したそうです。

これは田舎の平野地の地域が、新興住宅地に鞍替えする時や、大潟ショッピングセンターが誘致される時なんかに、結構ひんぱんに行われる不正な政治犯罪なわけです。

収賄市議が市農業委員を兼務していた07年に、贈賄会社が所有する中区内の「農地を宅地」への転用手続きに際し、農業委農地部会で便宜を図った謝礼と、今後の有利な取り計らいへの謝礼として、事務所で政治資金名目で現金200万円を受け取った―これが受託収賄罪なんですが、こんなのは全国の農業委員会周辺の議員がやっていること。

本当はこの受託収賄だけじゃなく、突き詰めて取り調べれば、私文書偽造や詐欺に引っかかるような証拠がボロボロ出てくるはず。

農地を宅地に変えたり、非農地証明を取るための、避けては通れないが半分は犯罪の、農地転用の裏技を日本中の専門業者が市議・町議と組んでガンガンやってます。

多過ぎて取り締まれないだけ。


国民的英雄に対して無礼

石原都知事は国民的英雄の真央ちゃん達に恐れ多い。無礼が過ぎるだろ。

裕次郎と兄弟だったとか、芥川賞経験者だとかで、敬意を表すべきかも知れないけど、オリンピックに対しては、石原政策は失敗し損害を都民にかけ謝罪こそすべきが。

「あれが日本の現実なんだよ」という言葉に悪意がなくても、作家の肩書きだけじゃオリンピック誘致に力及ばなかった人間が、真剣に日本代表で頑張ってきた若者に対して……。

石原慎太郎は保守政治家、言論が堂々としている・・・・云々の話でイメージ先行してて、この人の老害に目が行かなかったのかも知れない。

考えてみりゃ、「太陽の季節」も「『NO』と言える日本」も書評やイメージ先行で、実際に読んだことなかった。こういう人が書いた物が面白いのか、今だと疑問に思えてくる。


不動産業者とは?

 不動産のことをいろいろ書かれても自分たちはまだ当分縁がないと思っている方も居られるでしょう。そんな方でも、アパートやマンションを借りるのに不動産業者を利用したことのある人は多いと思います。それでは不動産業者とは何でしょう。

不動産とは?

JUGEMテーマ:ニュース 
前回の挨拶に続いて今回から本題にはいりますが、それでは不動産とは何でしょうか?漠然とは理解していると思いますがいざ何かというと表現し辛いですね。

東邦グローバルアソシエイツ(千年の杜)大証2部、証券コード1757

JUGEMテーマ:ニュース

東邦グローバルアソシエイツ(千年の杜)大証2部、証券コード1757

東京地検特捜部が中村を脱税容疑で逮捕することになり、韓国から帰国早々身柄引き渡しをするそうだ。

東邦グローバルアソシエイツ(千年の杜)大証2部、証券コード1757は2円の壁が厚く1円で買う事は今日は無理かな?


不動産がらみの記事始めます

こんど、こちらで不動産について書かせてもらいます。最初から、不動産業者の不正告発や問題点の指摘などで華々しく書くのも目を引くと思うのですが、不動産自身奥が深く一般の方には理解できない点が多いのも事実です。 
続きを読む >>


selected entries

categories

archives

recent comment

links

search this site.

others

mobile

qrcode