オールアバウトの詐欺的やり方

オールアバウトのメールがうざぃっしゅ!

〇〇様、度重なるご連絡にて失礼致します。株式会社オールアバウトの浜田と申します。〇〇様をウェブ上で拝見し、「専門家を探せる、相談できる【 All Aboutプロファイル 】」という、〇〇の先生をインターネットユーザーにご紹介するウェブサイトのサービス資料をお送りしたくご連絡差し上げました。

→何度も何度も同じようなメール、うざぃっしゅ!

「All About プロファイル」は今年の4月に大規模なリニューアルを予定しており、現在4月リニューアル以降に専門家としてご登場いただける方を募集しております。リニューアルオープニングメンバーはほぼ揃い、4月リニューアル時には、8ジャンル99職種、1200名を超える専門家サイトとしてスタートできる見通しとなりました。これから分野の細分化や拡大をしていく中で、〇〇様にも是非一度専門家としてのご出展をご検討いただきたく思い、まずは概要資料を送らせていただくご連絡を差し上げました。

→適当なリサーチのくせしてよく言うよ!電話さえ一本もなし。

▼「All About プロファイル」とは?サイト内の【ビジネスBlog】【公開型Q&A】【EC機能】の3つの機能をご活用いただき、「ご出展者」となる〇〇の先生に・《メディア露出機会の増加》 ・《自社HPのアクセス増》・《企業の信用/認知度 向上》 ・《新規顧客の獲得》を効果として得ていただくことを目的としております。

→お前ら、金のために「医療」を売るつもりか!?

「All About」はSEOに強いメディアとして発展し、ユーザ数を増やして参りました。「All About プロファイル」は現在検索エンジンからの高い評価により(ページランク6)、個々の専門家ページも検索結果に上位表示されやすくなっております。

例えば、以下のように検索エンジンで上位表示されることがあり、直接ユーザーが流入してくるケースが多く見られます。・検索キーワード「インプラント 新横浜」 google3位/yahoo! 5位・検索キーワード「審美 相談」 Yahoo!検索 約7,410,000件 5位All About プロファイル内でコラムやQ&Aなどのコンテンツを書き溜めていくと、上記のような効果も見込めます。

▼「All About プロファイル」出展規定とご利用料金<出展規定>All About プロファイルには現在約100職種の専門家の方を募集しておりますが、それぞれ出展規定がございます。<ご利用料金>・初期費用:36,750円・月額基本料金:6,300円

→エセ専門家でも金さえ払えば出展出来る「All About」にご注意を!


JAL花火

JUGEMテーマ:ニュース

 哲学ボケのwillcom稲盛が、昨日視察して安全性を確認したとマスコミに言い放ったばかりの羽田飛行場から今朝早く127人の乗客の命のかかったJAL再出発の打ち上げ花火が上ったそうですが。

はるな愛ちゃんと一字違いの大西賢のぶちあげた「安全なくして再建なし」から言えば再建不可能の証のような出火です。willcom放り出して、名誉職丸出しのJAL再生に責任回避のタダ働きで取り組む起業家はどんな顔で報道を聞いたのでしょう。


小沢一郎逮捕へのシナリオ

stt0905111547010-p8.jpg.jpg
筆者に永田町関係者から
一本の電話があった

特捜は小沢一郎氏を

所得税法違反で立件する可能性が高いらしい


関係者は既に三人起訴されたが、小沢一郎氏の立件は見送られた

7日以降、もしくは国会が終わるまで待つか

いずれにせよ、
特捜のシナリオでいけば

秘書三人が逮捕され、

ゼネコン側は小沢一郎氏の悪質な資金集めを白状し


本丸の小沢一郎氏は特捜やマスコミから叩かれ、心身ともにボロボロになり

所得税法違反で立件され
国民の信頼を失うであろう

世界最長の伝統を持つ、
我が国の天皇陛下を愚弄した罰は重かった事を

体で感じるがいい

日本国民よ!国賊は討て!

インプラント世代に隠された罠

 国賊 関志乃武のインプラント使い回し事件以来、国民の関心が高いインプラント治療であるが、近頃ネット上で氾濫するインプラント治療の過大広告には目に余るものがある。

 これでは、歯科医は猫も杓子もインプラントを勧めていると国民に誤解されかねない。

 実際の現場では、高額なインプラント治療を望む患者さんはごく一部で、歯の無い部分をブリッジや入れ歯で補う場合が殆どなのである。

 では、なぜネット上でインプラント治療の宣伝が氾濫するのか?

 じつは、入れ歯になるような年配の方々は、インターネットを利用する人がまだ少なく、入れ歯の広告等を出しても宣伝効果が薄いため、所謂ネット世代である中年層がインターネット上のターゲットになった訳だ。

 中には、入れ歯世代はネットをやらない代わりに、「入れ歯の名医100人」みたいな本なら手を出すから、お金を払ってその宣伝本に医院名を出しませんか?といった詐欺まがいの商売さえ出てきた。

 インターネットは情報と共に悪の宝庫であるということを常に肝に銘じておかねばならない。

 患者の弱みにつけ込んだ悪徳医師を知っている!糾弾して欲しい!という方がおられたら、敬天新聞社までご連絡願いたい。泣き寝入りはさらなる国賊医師を生む。貴方の正義が病んだ方を救います。

朝青龍の暗闇

10133573201.jpg.jpg
川奈毅氏を暴行し、

世間に叩かれ、
豆まき、まで辞退した

横綱朝青龍

被害者である川奈毅氏は、相撲協会に対し

「暴行はウソだった」

と書面化したという一部報道があった

一方警視庁は川奈毅氏の経歴・周辺関係者を調査した結果
事件を重く考えているらしい。

実際、西麻布の飲食店には聞き込みがあったそうだ。

貴乃花親方が理事当選して相撲協会が変化し
国民の注目度が高い今

朝青龍に明るい未来はあるのか?

そんな筈はない

日本国民と日本の文化である相撲を愚弄するような輩に、未来などあってはならないのだ!

小沢一郎からの講演料に買収意識はないのか?

JUGEMテーマ:ニュース

小沢一郎から講演料を貰っていたテレビコメンテーターかー

室井佑月や勝谷誠彦は攻める振りしてかなり擁護していたからなー。

まあしょせん、文化人名乗ってても、タレントだからなー。

金をくれる方になびくよな。金貰ってしゃべる芸能人だから買収って感覚無いだろな。

自民党叩きコメンテーターの鳥越俊太郎はどこから金を受け取っていたんだろう。

また、TBSのラジオ番組で一週間ぶっ続けでネチネチとため息をつきながら自民党批判と自民党を過去に選んでしまったことを嘆き続ける(要するに日本国民を嘆いている)渡辺真理や麻木久仁子なんかは、民主党とかとはどのような関係を持っているのだろう。

徹底した自民党批判者だからなー。


結婚詐欺とぽっちゃりコミュニティ

結婚詐欺とぽっちゃりコミュニティ


小沢一郎の未来2

20100120232817.jpg
辞任するべき!

が76%になった小沢一郎氏だか

本当に危険なのは日本国の世界の中での現状だ!

スイスで行われたダボス会議では

アジア組では

中国と韓国が主役

日本は完全に無視されている

世界は小沢一郎が率いる
日本国は恐るに足りない、
と評価されているのだろう

頼みの綱の中国と日教組も小沢一郎の世間での評判の悪さに加え、逮捕を予感しているのか援護射撃もしてくれない

我々、日本は何処へ行くのか?

答えは簡単、我々次第だ!

自信とプライドを取り戻すのは今だ!

我々日本人が誇る

優秀な技術、勤勉さ、

誇り高い侍の末裔であることを思い出し生きていけば
中国もアメリカも恐れる事はない!

今こそ自信を取り戻すべきである!

国賊を倒すには国に何をしてもらうか、ではなく
自分が国に何をできるか

である!

日本の未来はまたまだ明るい希望に満ち溢れている

立ち上がれ!日本人!

川奈毅氏を暴行した朝青龍を許すな

DSC01179.JPG.jpg
示談成立と報道された

朝青龍だが

国民の裁きは終わっていない

元総会屋上山氏の店の責任者だとはいえ、

川奈毅氏は真っ当な人物である

横綱が暴行をするなど

柔道金メダリストが一般人に背負い投げや締め技をするよりも残酷な話である!

貧乏で飯も食えない頃から親方に世話になっているのに、
親方のいう事は聞かない!
武士道精神の微塵もナイ男に未来など決してない!


上山氏も元論談同友会の名に恥じぬように戦え!
自分の店の責任者が暴行されたのに黙ってじだんか!!?


正木先生は
立派な国士であったぞ!

金に走り大義を見失うからこうなるのだ反省しろ!

インプラントの失敗

 ■ インプラントが失敗してしまった場合には・・・

 インプラント治療はちゃんと適応を見極め、正確な手技を用いて行えば9割以上の成功率が見込めますが、それでも当然失敗することもあります。

 失敗の主な原因としては、

・患者さんのメンテナンスが不十分。
・噛み合わせに問題があった。
・歯科医師の診断に問題があった。
・歯科医師のインプラント手術時の手技に問題があった。
・その他、タバコや骨質の問題など。


 など色々なものが考えられます。その際の費用は歯科医院によって様々で、治療後5年以内なら無料でやり直すところや、10年以内なら半額でやり直すところ、保障が一切ないところなど本当に様々です。そのため、治療を始める前には最低限保障内容についてはしっかり聞いておいた方が良いでしょう。

 また、インプラント治療でどうしても避けられない偶発症の一つに「神経の損傷」というものがあります。軽度のものであれば数ヶ月で回復することもありますが、重症のものでは一生麻痺が残ることもあります。しっかりと検査を行っている歯科医院ではこのようなことはめったにありませんが、インプラント治療にはリスクもあるということをあらかじめ知っておくべきでしょう。以上、歯チャンネル88より。
 
 要するに、適応症も分からない脳足りんの歯科医はインプラントを打ってはいけないという訳だ!

 インプラントによる被害、インプラントにまつわる歯科医の不正・疑惑などの内部告発がありましたら、敬天新聞社までお願いします。国賊 歯科医師は討て!


selected entries

categories

archives

recent comment

links

search this site.

others

mobile

qrcode