本日の売国民主党小沢一郎や菅直人に関わるニュース


(産経ニュース)千葉氏、民間人法相でも「死刑は慎重に」


⇒千葉景子が辞めても、民主党政権でいる間中はワケの分らない圧力団体の意向と捻じ曲がった信仰によって、死刑相当の極悪人がドンドン刑務所に溢れかえるってことだ。民意も関係ないし(千葉法相、きょう菅内閣初の民間大臣に 民意に背を向け続投中)。
 この国民が当然と思う不可解を、明日の与野党国対委員長会談において、自民党が糾弾するそうである。
 そもそも前国会のめちゃくちゃな運営について、他の野党ももっと民主党に強い主張をぶつけてもよい。


◇◆◇


(産経ニュース)「毛頭考えていない」自民・大島幹事長が民主との大連立否定


⇒ニュースでは仙谷由人官房長官が民主、自民両党の大連立の可能性を匂わせたが、民主党は共産党以外には(ひょっとして共産党にも?)ほぼすべての政党に、一度は大連立構想を持ちかけているのではないか?節操がないとはこのことだ。


 


辻元清美さんは民主党入りするのだろうか?余りにも「不義理」な気がしてならないが、過去に悪さをして、その後、大阪のマチで木箱の上に乗って謝罪しまくるパフォーマンスをしていた頃、ちょうど大阪にいて、街頭で頭下げてた辻元さんを見かけた。とても小さい猿婆ちゃんみたいないでたちで懸命に頭を下げていた。自民党では分が悪いと思い、なんだかんだ屁理屈並べて民主党入りし、落選したタダの人もいるが、そんな風にならなきゃいいけど。


本日の売国民主党小沢一郎や菅直人に関わるニュース

 

(産経ニュース)千葉法相、きょう菅内閣初の民間大臣に 民意に背を向け続投中


⇒「民意に背を向け続投中」という最高の皮肉が素晴しい記事。産経が指摘するまでもなく、民意(神奈川選挙民)が法務大臣として仕事をしない千葉景子に「NO!」という拒否権を示したのに、その民意を無視している訳だから、民主党菅直人内閣が国民の意思と対立している政府だということがハッキリしたわけだ。


◇◆◇


(産経ニュース)「金元工作員招請で中井氏「何の成果もなかった」

――首相は中井氏に「大変、有意義な会談だと聞いている。国民もそう感じている」と述べたという。――


(特定失踪者問題調査会の荒木和博代表のブログ)昨日の顛末など


(記事抜粋)

――事務所にある特定失踪者の写真ファイル13冊(数えてはいませんが公開非公開約400人の写真合計1000枚以上が入っています)を持って宿泊先の帝国ホテルに行きました。

 ホテルについたのは午後7時、ロビーで知人の政府関係者がいたので場所を聞いたら3階とのこと。上がって行ったら夕食会をしている宴会場の10メートル程前がロープで仕切ってあり、ホテルの人が立っていてそこから先には入れませんでした。そこで中にいる対策本部の関係者を呼び出してもらい、金賢姫にこの写真を見せたいと伝えました。これを伝え聞いた中井大臣からの伝言は「自分がやる」とのことでした。自分がやるから写真を貸してくれ、というわけでもありません。要は帰れということです。

 しかしそんなことで納得することはできず、せめて出てくるところをつかまえようと思って会食が済むまで1時間、その場で立って待っていましたが、金賢姫も中井大臣も裏から出ていってしまい、姿も見ることはできませんでした。――


⇒国民の「民意に背を向け」、国民の中の拉致被害者問題を追及しようとする有志の声はことごとく無視するとは恐ろしい。拉致問題なんて解決するつもりはサラサラないのだろう。


(荒木和博氏は、日本の民社党出身で維新政党新風を指示する政治活動家)


本日の売国民主党小沢一郎や菅直人に関わるニュース


(赤旗)「政治とカネ」の疑惑解明 菅首相、後ろ向き、参院選後も「コメント控える」


⇒赤旗だけはこういう問題を徹底追及してくれてる。共産主義という点を除けば、今時、貴重なマジメな連中だ。


◇◆◇


(jiji通信)「族議員」化の懸念=予算編成へ手ぐすね?−民主政調


⇒これこそが、民主党議員のほとんどが自民党に取って代わってやりたかった一番の政党としてのビジョンで、ぜんぜん不思議ではない。


本日の売国民主党小沢一郎や菅直人に関わるニュース


(47ニュース)金元工作員の上空“遊覧”認める 中井氏、ヘリ移動めぐり


(スポニチ)金賢姫元工作員「疲れた」3泊4日終え帰国


⇒議員宿舎だか公務員宿舎だかにホステス女を連れ込み鍵まで渡し、それを追及されても反省の色も何もないセックス好きな爺さん中井洽拉致問題担当相。こいつ、自分が批判されらことの本質をズラして、「こんなことが非難されるなら、世界中だれも情報持った人は日本に来てくれない」と述べたそう。


何も成果が上がらなかったどころか、帰国後の大量殺人犯キムヒョンヒが「疲れた」だの「換金された」だの愚痴をこぼすコト自体、物見遊山の観光だと唆されて来日したという証であり、こんな悪質なパフォーマンス自体、ばれてしまったのだから、謝罪する義務があるではないか。


それを開き直って、

狎府内や野党からも「大勢の犠牲者を出した事件を起こした人物にVIP待遇はやりすぎだ」と批判が出ていることには、中井氏は「『テロリストを入国させるな』というなら韓国を責めればいいじゃないか」と“逆ギレ”してみせた。(元記事 産経ニュース 金元工作員の招請費3000万円超 費用対効果いかに?

とは、国民を舐め切っているし、日本人の民主党支援者のまともな連中をバカにしきった話だ。民主党にまともな改革を期待した人たちは怒るべきじゃないか?


◇◆◇


(j-cast news 高橋洋一の民主党ウォッチ)口先だけの民主党 議員歳費削減やる気あるのか


⇒狎臙由人官房長官は7月21日の記者会見で、みんなの党が打ち出した議員歳費の大幅なカット案に否定的な見解を示した。仙谷氏は、「『引き下げデモクラシー』みたいなことが(歳費削減の)論争の中にあるとすれば、気をつけて議論をお願いしたい。みんなが低い方に合わせるように足を引っ張り合うことがいいのかどうか」と述べた。


高橋さんがいうように、反日弁護士仙谷の言い分はおかしい。というかふざけている。丸っきり、自分達のマニフェスト「公務員の給料2割削減とか議員の歳費カット」は大嘘です、と公言しているようなもの。ふざけ過ぎている。



※(産経新聞)みんなの党、政策課題実現へ与野党回り 民主党は不快感


⇒自分達は有権者への口先だけで終らせようとしていたマニフェスト(公務員議員の給料・歳費削減)。実行したら大損するから民主党は次の選挙までずっと知らんぷりするつもりだったろうに、みんなの党が本当に実行しようと頑張っているのだから、そら、焦るし、怒るわな。


本日の売国民主党小沢一郎や菅直人に関わるニュース


(産経新聞)「民主党、頭脳のないクジラ」 櫻井よしこ氏が講演



(記事抜粋)

――仙谷由人官房長官が日韓基本条約とそれに伴う協定で解決済みの個人補償請求問題の見直しに言及したことに対し「条約は長年の交渉の結晶。彼らは国家観を身につけていないことがわかった。真の指導者は国家観を持ち、祖国を熱烈に愛していなければならない」と強調した。――


その他、【櫻井よしこ 菅首相に申す】実態なき「同盟の深化」(産経)



◇◆◇


(フジーzakzak)官僚べったり菅、深まる孤立…閣内・党内から不満爆発


⇒民主党員同士の内ゲバは、政権にいる間はみっともないからやるべきじゃないだろ、対外的に。左翼は甘やかされて育ったからこらえ性がない。


↓(これも内ゲバ?)


(朝日新聞より)

鳩山由紀夫前首相は22日のBS11の番組収録で〜〜〜菅首相が財務相当時から「消費税で自民党と一緒の主張をすれば争点から消えるから大丈夫」と主張していたことを暴露


⇒鳩山はほんとに軽い野郎だな。肩の荷がおりたと思って最近の発言は調子のっている。今にあの変な髪形も復活するだろう。


本日の売国民主党小沢一郎や菅直人に関わるニュース


(産経新聞)【金元工作員来日】めぐみさん両親と面会「一度だけ会った」「おとなしい人だった」



(記事抜粋)

――早紀江さんは「一番聞きたいことがご存じなく、残念だったが、『絶対生きています』と言われ、勇気をいただいた」と話した。――



⇒ 元死刑囚の20数年前で価値が終っているような話ネタでこれだけ世間を騒がせ、数億円を浪費し、結果これだけ?・・・国民のほとんどが予想はしていたが民主党の無能ぶりは底なしである。それよりも韓国機を爆破したテロリストを、感謝と愛情を持って迎えたり、娘のようだとか、母のようだとか、(???理解できない)仰られた拉致被害家族の方々の言動や、民主党のダメっぷりが、韓国側があげ足を取るいい材料になりそうで恐い。


◇◆◇


(日刊スポーツ)鳩山時代から一転 民主&財界、互いにすり寄る本当のワケ


⇒元々、大労組の幹部と企業はべったりという関係で、労組幹部が懐を肥やしてきたのだが、政権自体が直で取引されるのを見ると、幹部ではないが熱心に労働組合活動をしているテロリスト予備軍(仕事サボリ屋)は、オロオロしてしまうだろうな。


◇◆◇


(産経新聞)民主、概算要求の提言発表 玄葉氏「2兆円特別枠でメリハリを」


狷段模箸量松里「元気な日本復活特別枠」。使途を(1)政権公約の実施(2)デフレ脱却・経済成長に資する事業(3)雇用拡大に資する事業(4)人材育成、安心・安全向上に資する事業――と明記した。特別枠は「公開コンテスト」を経て菅直人首相が最終決定する


⇒もう民主党政権のやることにイチイチ驚く国民も少ないはずで、この「元気な日本〜」も期待はないだろう。民主が金を使い切る前に政権崩壊しないかな、と漠然と考えている人たちが、特に若い人を中心に多いのじゃないか。


本日の売国民主党小沢一郎や菅直人に関わるニュース


本日の売国民主党小沢一郎や菅直人に関わるニュース


(産経新聞)総連の草案“丸写し”意見書、小平市会が可決 朝鮮学校「無償化」要望



(記事抜粋)
――朝鮮総連は民主党の地方議員に接近し、意見書可決を働きかけるよう内部に指示しており――議案は民主党議員による議員提出案とされたが、実際には、小平市所在の朝鮮総連系の朝鮮大学校から送られた草案を丸写し――小平市議会は6月29日、定例議会で「朝鮮学校を高校無償化から排除しないことを求める意見書」の首相や文部科学相ら政府への提出案を民主党会派や公明党会派、生活者ネットワークなどの議員の賛成多数で可決――


⇒ 近隣市立川には西東京朝鮮第一初中級学校(小中学校)、小平市内には玉川上水沿いにそびえる朝鮮大学校(お隣には中睦まじく創価高校も)があり、小平じゃ韓国人朝鮮人支援者のスポンサードなしにはやっていけないのかも知れないが、この民主党議員のやり方は日本人の議員として職責を一切考えていない無責任ぶりがありありしている。よく民主党議員に関しては、「どこの国の政治家だ?」と言われるが、これまさにその通り。


◇◆◇


(日刊スポーツ)ヤワラ専用?柔道場、国会議員会館に完成


⇒民主党のせいでYAWARAちゃんこと参議院議員谷亮子選手のブスっ子度合いが日に日に増してしまっている。国民的英雄のはずなのに・・・・・・。国会議員で歳費貰っておきながら、公務そっちのけで柔道やエステにいそしむなんてマネはしちゃいかんよ。公人なんだから。


◇◆◇


(産経新聞)【金元工作員来日】滞在先、鳩山前首相の別荘にしたワケは「飯塚さんに料理作る約束」と中井洽・拉致担当相


⇒こんな女一人軽井沢に呼んで飲み食いさせて、その後で、「韓国のお陰で拉致問題が前進した」とかいう真っ赤な大ボラをマスコミ使って垂れ流し、日本はこんな素晴しい韓国に心から謝罪しなきゃならない、なんていって、反日主義者待望の「菅談話」なんてのにコジつけるのだろうか?


本日の売国民主党小沢一郎や菅直人に関わるニュース

本日の売国民主党小沢一郎や菅直人に関わるニュース

(産経新聞)参院自民党 政権奪還あきらめたのか

(記事抜粋)
――自民党を勝利させたのは、民主党のこれ以上の迷走と失政に歯止めをかけたいとの思いが強かったからだ。国政を正常な状態に戻すためには、野党が共闘して参院の主導権を握ることが不可欠だ。
 江田氏の議長としての資質が疑われるのは当然だが、再び民主党から議長を選べば、こうした強引な議会運営が繰り返されかねない――

⇒昨年衆院選に民主党を大勝させた責任もあるんだから、自民党は民主党の独裁的な議会運営を身体を張ってでも阻止しなけりゃいけない。身体をはりゃ三宅雪子みたいな当り屋女が暴行を受けたなんぞと騒ぎたてられるから、気が気じゃないだろうけど。

◇◆◇

(時事通信)野党多数の委員会が続々=ねじれで法案めど立たず−参院

⇒外国人参政権付与法案とか、そもそも売国的な法案成り立たせちゃいけない。だから、今の状況、理想的と言える。いやなら、解散総選挙で、本当の民意をもう一度問えばいいだけだ。


本日の売国民主党小沢一郎や菅直人に関わるニュース


(産経新聞)野田財務大臣:中国の日本国債購入歓迎


⇒今、中国の資産家、特に若い連中が旅行も兼ねて、日本の不動産物件を投資用に買いまくっているのと同様、これは取り立てて騒ぎ立てるほどのことも無い。中国人による不動産買収も「日本の土地が買い占められる」とか騒ぐ連中もいるが、大したことではない。歓迎する程のことでもないけれど。


国債買収額も、「1兆2700億円」程度であり、日本国債発行総額の0.0X%にも満たない超小額だろう。


腹が立つのは、日本がODA他で無償で提供してやっているようなボランティアの金の一部で中国が日本国債を買って、あちらは有利子であり金利ザヤで稼がれるっていうところだ。


◇◆◇


本日の売国民主党小沢一郎や菅直人に関わるニュース



(産経新聞)「枝野氏が革マル幹部と覚書」月刊誌報じる



⇒産経新聞によれば、「新潮45」民主党の枝野幸男幹事長が平成8年の衆院選に立候補した際、警察当局が左翼過激派の革マル派幹部と判断している人物との間で、「推薦に関する覚書」を交わしていたと言う記事が記載されているそう。



総理大臣からして、親の金でのうのうと学生をやりながら国家に対する不平不満を募らす学生運動サークルで遊んでた人間(菅直人)で、相当やばい奴らの寄せ集め政党だというのは、もう国民も実感していることであり、これ枝野は革マルの後援が公になったからと言って、だからなんだ、と開き直って終わりだろう。



革マル派のことは、民主党の議員ら自身が国会答弁で以下のように評している。



――日本革命的共産主義者同盟革命的マルクス主義派=「革マル派」は、共産主義革命を起こすことを究極の目的としている極左暴力集団であり、これまでにも、火炎びんの使用等の処罰に関する法律違反事件や対立するセクトとの間での殺人事件等、多数の刑事事件を引き起こし――革マル派は、将来の共産主義革命に備えるため、その組織拡大に重点を置き、周囲に警戒心を抱かせないよう党派性を隠して基幹産業の労働組合等各界各層への浸透を図っており、全日本鉄道労働組合総連合会=「JR総連」及び東日本旅客鉄道労働組合内には、影響力を行使し得る立場に革マル派活動家が相当浸透していると認識し――今後も、革マル派は、組織拡大に重点を置き、党派性を隠して基幹産業の労働組合等各界各層への浸透を図って――



しかし、民主党は革マル派を否定しない。JR革マル派の田城郁が比例代表で当選しているのだし、そりゃスポンサーだから当然だろう。



民主党では、今回の参院選の新聞公告による候補者一覧の中にも「解放同盟○○支部長」とか怪しい肩書きを持つ連中を、堂々と公表していた。



さすが人権委員会を内閣付けにして公然・公的化させようというだけあるな。もう本性を隠さなくても国民をいいように扱えると踏んだか?



今後は、日教組、自治労、部落開放同盟、朝鮮総聯、韓国民潭、革マル派など、反日思想を持つ連中のことを「反日」と名指したら、人権擁護委員がガサ入れにでもくるのか。



selected entries

categories

archives

recent comment

links

search this site.

others

mobile

qrcode